10人の信頼できる口コミと評判からわかる「ワクワクメール」のすべて

街中でもよく看板を見たり、広告がでている「ワクワクメール」気になったことはないでしょうか?

私も実際に気になって本当に出会えるサイトなのかを調べたことがあります。
様々なサイトがお勧めしているとしても使ってみなければ実態はわからないからです。

このサイトでは、過去に105個の出会いアプリを体験してきた私が、悪質な業者や宣伝業者の口コミを除き、本当に信頼できる源泉した口コミを集め、かつ実際に利用した結果を踏まえて実態を紹介します。

このページ読んでいただければ、ワクワクメールの実態から、あなたが利用すべきなのかまでわかるようになっています。

ワクワクメールは口コミ評価も高いお勧めの出会い系アプリ

結論から書いてしまえば、ワクワクメールは非常にオススメできる出会い系アプリで、かつ若くて可愛い女の子にも出会えます。

では、それが何故なのかひとつずつ説明させていただきます。
まずワクワクメールは累計会員数が700万人を突破している国内でもトップクラスの出会い系アプリです。

どのような方に向いているかお教えしましょう。

  • とにかく若くて可愛い子と出会って遊びたい
  • 結婚のような重い出会いではなく彼女や遊び相手を探したい
  • 安全に出会えてかつお金がかからない方がいい

これがワクワクメールのメリットになります。

私が実際に利用した実体験も踏まえてワクワクメールのどこが出会いに向いているのかをお伝えしていきます。

ワクワクメールが安全で出会えるサイトである理由

  1. サイトへの登録者数が多い
  2. 年齢確認を徹底している
  3. サイトに管理体制がある
  4. 「出会えた」という実績がある
  5. 安定した収益を出している
これらを満たす出会い系サイトであれば問題ありません。
ではひとつずつ見ていきましょう。

サイトへの登録者数が多い

ワクワクメールは会員数700万人を突破しています。(画像はサイトの情報が古いため650万になっています)
マッチング数も1000万組を突破し、1人あたり1件以上マッチングしていることがおわかりになるでしょう。

年齢確認を徹底している

サクラなしのマジメ運営とうたっているように、運営会社自体がユーザーをねつ造せずにきちんとユーザーを集めています。
しかも、年齢確認を徹底しているため業者なども少なく非常に安全です。

 サイトに管理体制がある

ワクワクメールでは365日24時間の有人パトロールによる不適切ユーザーの監視と、有人オペレータによるサポートを行っています。
また個人情報も厳重に管理されており、15年の運営の中で一度も個人情報が流出したことはありません。

年齢確認と電話番号認証を必須にしているので、法令に準拠していますし、身分証明のための公的証明書は必要情報(生年月日、氏名、発行者)以外を隠して撮影して送ることができるので、万が一でも悪用の心配もありません。

安定した収益を出している

ワクワクメールでは登録は無料ですが、男性側のみ前払いでポイントを購入し、それでサイト内の機能を利用することになります。
しかも、新規登録で1,200円もの無料ポイントがもらえ、かつログインボーナスで無料でポイントが貯まっていくようになります。
メールのやりとりは5P(1P=10円)ですので、一通あたり50円ほどですし、連絡先の交換をしてしまえば画像の送受信も無料になりますから、安価に出会うことができます。

また、ワクワクメールのSNSである「WAKU+」へ登録することで無料でゲームを遊ぶことができ、かつポイントまでもらえます。
いまならWAKU+へ無料登録しプロフィールを作成してゲームを遊んだだけで、180P(1,800円分)がタダでもらえてしまいます。
しかも、ゲームをクリアしたり、ログインするだけでもポイントは増えていき、多い月では500P(5,000円)ものポイントがもらえます

かなり大盤振る舞いなので、儲かっていないのでは?と思うこともありますが、
このシステムで収益が出ているからこそ2001年から2018年の17年にもわたり運営が続けられ、様々な宣伝媒体に広告を出すことができるのです。

「出会えた」という実績がある

そうなると気になるのはこの点ですよね。
どれだけ安全で安く使えたとしても出会えなければ何の意味もありません。

実はワクワクメールの体験談は書籍になっています。
しかも、ワクワクで出会えた人たちがブログに書いた体験談を書籍化したもので「リア恋。―女の子たちのリアルな恋のものがたり」という本です。
20代~40代の女性のブログが多いのですが、色々な女性の思いが詰まっており、一読の価値があります。

本書を通して体験談を見ると、20代女性は「状況や発言に対して女性はこんな風に感じているんだ」ということがわかります。

口コミと実際に利用してわかったこと

様々な口コミを集め検証し、実際に使ってみてわかったこととして、ワクワクメールを使うのに向いているかは、これらの目的に合致するかどうかです。

  • とにかく若くて可愛い子と出会って遊びたい
  • 結婚のような重い出会いではなく彼女や遊び相手を探したい
  • 安全に出会えてかつお金がかからない方がいい

とにかく若くて可愛い子と出会って遊びたい

若い子が数多く登録していることに驚かされます。
毎日1,600人登録しているということですが、本当に若い子がドンドン入ってくるのです。
まるで、18歳になるのを待ちに待っていたかのような勢いです。
1,600人が毎日登録したとすると、年間で584,000人が登録していることになります。
これで出会えないわけがありません。

結婚のような重い出会いではなく彼女や遊び相手を探したい

婚活アプリなども人気がでてきましたが、どうしても女性の年齢層が高めになり、かつ出会えても結婚を意識させられることがあります。
ですので、そのような重い出会いではなく、気軽に会って話したり飲んだりできるような関係を求めているのであればワクワクメールは向いています。

安全に出会えてかつお金がかからない方がいい

これはすでに述べましたが、管理体制はしっかりしており非常に安全です。
かつ無料ポイントが大量にもらえるため、コツをつかめばお金もほとんどかかりません。

WEB版とアプリ版を使い分けよう

ここからは、実際にワクワクメールを使い始めた方向けに、このサイトを最大限活用する方法をお教えします。

実はワクワクメールには、WEB版とアプリ版の2つがあり、WEB版がオススメとなってます。

基本的な機能は一緒なのですが、Web版にはできて、アプリ版ではできないことがいくつかあります。
そのため、WEB版の方が圧倒的に女性を探しやすくなっているので、すでにアプリ版を使っている方も参考にしてください。

WEB版では、この4つの機能が使えます。

  • プロフの「興味あること」のアダルト項目の表示
  • 日記を利用できる
  • ポイントもお得
  • アダルト投稿が利用できる
この中でも特に大きいのは『プロフの「興味あること」のアダルト項目の表示』でしょう。
これが目的にあった女性を見つけるためにとても重要な要素となっています。

では、そもそもなぜWEB版とアプリ版に違いがあるのでしょうか?
それは、アプリ版の場合ApplleやGoogleの規約に従わないといけないからです。
ずっと以前もApp StoreやGoogle Playから一斉にアダルト関連のアプリが削除されたことがあります。
これを防ぐため、アプリ版ではアダルト関連の機能を完全にオフにしているのです。

では、Web版でしかできない4つのことを説明していきましょう。

プロフの「興味あること」のアダルト項目の表示

プロフの項目に「興味あること」というものがあります。
「遊び相手」「恋人」「趣味友」「悩み相談」など、いわゆる「目的」を選択できるのですが、この中にあるアダルト項目を表示できるのはWeb版だけになっています。

これにより、

  • 検索で、検索条件「興味あること」にアダルト項目を指定できる
  • プロフ閲覧で、「興味あること」で相手が選択しているアダルト項目を確認できる
ようになっています。

「アダルトな出会いにはあまり興味がないんだけどな」という人もおられるでしょうが、この先が肝心です。
なぜなら「アダルト項目」を指定していない相手を検索できるからです。
オススメは「チェック項目を全て除く」でアダルト項目を全部排除することです。

どうしてアダルト項目を指定している女性を排除するのか?
それは、援助交際や割り切り目的の女性も中にはいるからです。
そういった女性にメッセージを送るのはポイントの無駄遣いになってしまいます。
逆に「大人の交際」を望んでいるのであれば、その指定ができるので大変便利に使えます。

援助交際目的の可能性が高い項目
大人の交際、SMパートナー、変態プレイパートナー、野外露出、3P・スワップパートナー、その他アダルト

アプリ版だと相手がこれらを選択していたとしても確認ができません。
また、大人の交際を望んでいる女性はプロフに「条件」と書いてあることが殆どなので覚えておきましょう。
条件と書いてある女性にはお金を払わないと出会えません。

日記を利用できる

ワクワクメールには「日記」がありますが、これを利用できるのもWEB版のみです。
また、日記を利用する多くが素人の女性となっており、調査によると82%の女性が素人という結果になっています。
そのため、日記から出会いたい子を探しやすくなっています。

しかも、日記に対するコメントなどは無料となっており、自由にコメントを書けるだけでなく、コメント返しもできるようなっていますので、
無料で相手とコミュニケーションをすることができます

日記で仲良くなっておき、メッセージ交換で連絡先を交換するような流れになるとほとんどポイントを使わずに出会うこともできます。

ポイントもお得

ワクワクメールではメールを送ったりするためにポイントが必要となり、それは事前に購入する必要がありますが、実はポイントの購入自体、WEB版の方がお得になっています。
課金できる金額も若干ズレがあるのですが、
WEB版で5,000円分ポイントを購入した際に7,250円分になるのに対し、アプリ版では、6,050円分にしかなりません。
1,200円分も損することになります。
これは値段があがると差が開き、WEB版の10,000円では15,500円分ですが、アプリ版では、9,800円課金で、12,600円分にしかなりません。
どれだけ損になるかわかりますでしょうか?

なぜこのような事が起きるかというと、AppleやGoogleに運営側が30%の手数料を支払わなければならないためです。

アダルト投稿が利用できる

WEB版だとアダルト投稿も利用できます。
アダルト投稿とは女性が投稿したエッチな画像や動画を見ることができる機能です。
ですが、ポイントがかかってしまうため、利用はほどほどにしましょう。

最後に

ワクワクメールの口コミや評判、そして実際に利用してわかったことをお伝えしてきましたが、いかがでしょうか?
また、ワクワクメールは無料ポイントを多くもらうことができるため、メインのサイトとは別に使うサブのサイトとしても向いています。
時間があるときにゲームなどで遊んでポイントを貯めておくだけで無料で使えるからです。

他のサイトを既に使っている方も、是非ワクワクメールも利用してみてください。