105個のアプリを利用してわかったイククルの評判と安全かどうか

「出会い系サイトのイククルって会えるの?」
「どんな子と会えるの?」
「使うべきはどんな人?」
「安全なサイト?」
という質問をよく受けるようになりました。
それは、イククルが盛り上がってきていることの証拠でもあります。
では、イククルが盛り上がっているのは何故か、どんな人が使うべきなのかをお教えします。

イククルは急激に会員数を伸ばしている

イククルはとうとう会員数1,000万を突破しました。
この数値は他の老舗サイトに匹敵するものです。
実のところ、イククルはハッピーメールワクワクメールPCMAXに比べパッとしないところがありました。
2015年中頃までは、この3つを使っていればイククルは別にいいかな、というくらいの存在感だったのです。

正直言ってしまえばサイトもしょぼいところがあり、宣伝のあまりきちんとかけていない状況でした。
しかしながら、そのイククルが最近は宣伝にも力をいれ急激に会員数を伸ばしていると聞いて改めてイククルを試したところ大きな進化をとげていることがわかりました。
2015年に800万人を突破、2017年に1,000万人を突破ですから、毎年100万人が登録しています。

では、有料出会い系サイトに必要な条件を確認していきます。

  1. サイトへの登録者数が多い
  2. 年齢確認を徹底している
  3. サイトに管理体制がある
  4. 「出会えた」という実績がある
  5. 安定した収益を出している

サイトへの登録者数が多い

1,000万人を突破したことでこれは全く問題ありません。
しかも、イククルは2013年には会員数600万人だったのです。
それを考えるとこの4年間で400万人が登録していることになり、利用期間の若いユーザーが多いと言えます。

年齢確認を徹底している

イククルでは年齢確認を徹底しています。
年齢確認をしていなくても登録できるため業者が多い、というレビューを見かけますがそれは間違いです。
なぜなら、年齢確認をしなければ「自由文でのメールが送信できない」「連絡先を交換できない」という制限がつくからです。
こちらは後でまた詳しくお話しします。

サイトに管理体制がある

イククルも24時間年中無休でサポート対応してくれますし、個人情報も徹底的に管理されており安全です。

「出会えた」という実績がある

イククル内のコンテンツとして、このように「出会い」の報告を会員自身が行って情報交換も行っています。
実在するプロフィールが報告を行っている点に信頼がおけるでしょう。

安定した収益を出している

こちらも問題ありません。
なんと言っても運営歴が18年と長いですし、ポイントも他の有料サイトとほぼ変わらないシステムだからです。

イククルには業者が多いと聞いたけど?

確かにイククルには業者が多いというレビューをしているサイトを見かけます。
例えば、このようなレビューです。

しかし、これは実はイククルには当てはまりません。
なぜなら「電話番号認証」していなければ自由文でのメッセージを送ることはできませんし、日時、場所、電話番号、メールアドレスや連絡先を閲覧できないためです。
これでは業者が使おうと思っても連絡先が交換できないのでは無理な話です。
イククルが電話番号登録を必須にしていないのは、まずサイトの雰囲気を知ってもらってから登録をして欲しいと考えているからに他なりません。

法令に則り、当サイトでは年齢確認の手続きが完了していない会員様がご利用される場合、「自由文でメールを送る事ができない」、「特定情報を閲覧できない」等、一部の機能が制限されます。

※特定情報とは「異性交際希望者と他の異性交際希望者が出会うために指定する日時及び場所に係る情報」並びに「住所・電話番号・電子メールアドレス・その他の連絡先に係る情報」の事を言います。

また、イククルには女性がアプリ内ポイントをお金に換える仕組みもないため、キャッシュバッカーも存在していないのです。
それは普通の女性に出会える可能性が高いことを意味しています。

キャッシュバッカーとは?
出会い系アプリでお小遣いを目的に活動している女性のことです。
男性にポイントを消費させることで女性にポイントが還元され、それを現金化する仕組みがあるサイトによく見られます。

また、プロフィールを見るのに1pt(10円)かかることが取り上げられることもありますが、この仕組み自体が業者の参加を減らしているとも言えますし、イククルでは常時ポイント2倍キャンペーンを行っており、1ptあたり5円になっています。
よって、この指摘も当てはまりません。

このように虚偽の情報によって自分がオススメするサイトへ登録させようとするサイトが多いため要注意です。

メールを送るのが5ptですから、25円換算で他のアプリよりも格安にメールを送ることができるのです。
こちらの比較表をご覧ください。

比較としてはこのようになり、イククルが格安であることがわかります。
(もらえる無料ポイントの頻度なども違うので一概には言い切れませんが)
しかしながら、絨毯爆撃のように片っ端からプロフィールを見ていく出会いには向かないのも事実です。

ですが、検索機能が強力で、相手の好みの年齢を指定することができますし、
フリーワード検索も使えるため、希望する相手を見つけやすくなっています。

イククルに向いているのはこんな出会い

ここまでまとめてきたようにイククルは電話番号認証をしなければまともに使い物にならないために、業者はほとんどいません。
また、女性を見つけやすい検索機能もあるため、使いやすいアプリであるといえます。
ポイント2倍により、他のアプリの半分の値段でメッセージを送れるのも見逃せません。

一方で、プロフィールの閲覧に5円かかることは事実ですので、片っ端からプロフィールを読んでメールを送りまくるという方法は向いていません。
その代わり、メッセージを安く送ることができるので「これだ」と思った女性にメールを送るのは気軽にできますし、連絡先交換に手間取っても出費が少ないと言えます。

私が使ってみたところ、女性層はワクワクメールよりは少し上で20代前半が主流のようでした。
かつ「仕事帰りに会おうよ」といったような気軽な誘い方もでき、若すぎる子よりは社会人になりたての普通の子たちが狙い目です。
フリーワード検索が使えるのが特に良く「色白」「清楚」「黒髪」「眼鏡」など特徴で検索できるのが非常に便利です。

最後に

イククルを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
世の中のレビューには間違ったことを堂々と書いているものも少なくありません。
それは多くの場合、自分が広告主であるアプリへ人を入れ込むためですので、そうした間違ったレビューには是非気をつけてください。