女性との距離の詰め方は?コツは些細なことでも憶えておくこと!

女性と出会えてもなかなか続きません、という相談をよく戴きます。
また、何回も会おうと思って誕生日プレゼントをあげたり、お小遣いをあげたりして関係を繋ごうとする人もいますが、それではダメです。
「会う理由=お金」という関係を作ってしまうと単にその子からは「お財布」としてしか認識されなくなってしまうからです。
一度そうなってしまったらお金を払いたくなくなるまで関係は続き、払わなくなった時点で会えなくなる、それでおしまいです。

それでは得るものは何もありません。
大切なのは女性の方から「会いたい」と言わせるテクニックです。
そのためには女性との距離を自然に詰めつつ、相手にこちらと「もう一度会いたい」と思わせなければならないのです。

そんなこと簡単に出来ないよ、と思うかもしれません。
ですが、普通の人が気がついていないある秘訣がありますのでそれをお教えします。

女性は理解者を求めている

女性が「もう一度会いたい」と感じる相手、それはどんな相手でしょうか?
イケメンでしょうか、金持ちでしょうか、それともカリスマ的な魅力を持った人物でしょうか。
いいえ、そうではありません。
女性は「自分を理解してくれている」という相手にまた会いたいと感じるのです。

では、女性はどういう相手に自分を理解してくれている、と感じるのでしょうか。
それは「自分のことをきちんと記憶してくれている相手のこと」なのです。

女性が言ったことは些細なことでもメモしておくこと

会っているときに女性が話したこと、もしくは出会い系サイト上でのメールでの話題、それらはきちんとメモしておきましょう。
では、メモする、というのは何をメモすればいいでしょうか?
メモしておくのは相手の反応を忘れないためです。
すべてをメモしておくと大事なことが解らなくなるため、話をしていて相手が食いついた話題、女性の夢の話、愚痴や日常の話、趣味の話、誕生日などポイントポイントをきちんとメモにとっておきます。
相手との関係を縮めることができそうなトリガを記録するようにしてください。

何もリアルのメモ帳である必要はありません。
スマホのメモ帳で構わないので女性ごとにそれを必ずこまめにメモしておくことです。

女性は本当に細かいことまで記憶する生き物である

なぜメモをしておかなければならないのでしょうか。
男性は細かいことは忘れる生き物で、女性は細かいことをいつまでも憶えている生き物だからです。
女性の記憶力が良いのは生存本能から、と言われています。
より強い子孫を残すためにより強い雄を判別しなければならず、そのためにいつまでも細かいことを記憶しようとするのだそうです。

要するに女性は以前話をしたことなどをちゃんと憶えていて、それを記憶してくれている男性に対して好意を持つようにできています。
ほんの些細なこと、日常で何をした、あれを見た、これを買った、そんなことでも記憶してくれている相手を「自分の理解者」だと感じるのです。

もちろん、男性はそんなことを記憶しておける筈もありませんから、そこでメモが活躍するのです。
では、記録するのは良いとして、いつメモを使えば良いのでしょうか?

それは当然、二人きりで話をするときですね。
しかしながら、メモを見ながら話をしてはいけません。
スマホでLINEなどを確認するフリをしてメモを確認したり、トイレにいった隙に確認するなど、ある程度のテクニックは必要となります。
確認するのは瞬間で構わないようにフレーズとして記録しておきましょう。
一旦記憶を引き出せてしまえば、それ以降の会話は自然に進むはずです。

記録したメモから先に進むために

メモしていたことを話題に出すことができたら、次のステップに進みます。
そのメモに関連した事柄を先回りして調べておき話題に出すのです。

例えば、スイーツが好きな相手であれば「今あそこのお店で話題のスイーツがあるんだよね、ただ、食べる機会がなくって。良かったら一緒に行ってみない?」のように、相手の女性と一緒にその話題を発展させていくように仕向けるわけです。

これはスイーツでなくても例えば話題の本や、話題の映画、スポーツなどでも構いません。
女性と興味の矛先をあわせることで、自分が良き理解者であることを自然にアピールすることができるのです。

最後に

女性の良き理解者になろう、とすると情報はあればあるだけ役に立ちます。
気になった女性が何気なく話した話題にこそ、その女性のツボが隠されていることも多く、さりげなくその話題に触れることで「あ、この人、気づいてくれたんだ」「私のことわかってくれているんだ」のように驚きを与えることができます。

そして、女性は自分のことをちゃんと理解している相手との関係を深めようとする生き物なので、必ず何度も会える関係になることができます。
生存本能に刻まれているため、自然と「また会いたいな」という感情が芽生えるからです。
そうして女性にとって特別な存在になることが、その女性と関係を持つための一番の近道になります。
是非試してみてください。