JKビジネスの闇|女子高生の「おじさんからお金を毟り取るゲーム」

JKビジネスは規制化されたとはいえ、実際には裏オプを提供する女子高生とそれをお金を出して買う男達の存在は絶えません。

今回はそんなJKビジネスの闇に迫りました。

実はJKビジネスはこのような危機にさらされています。

引用元:実話ナックルズ2018年9月号(ミリオン出版)

「本番してもいいけど『ヤラずに客をだませるかゲーム』が楽しい」

これはいったいどういうことか理解できるでしょうか?

イチャイチャプレイで客を釣る少女達

記事にもある通り少女ケイは高校在学中に池袋の派遣型リフレ『A』に入店し、お店には「高校は中退した」と嘘をつきました。

ケイは週3の勤務で、平均すると日に5万くらい持って帰り月に50万もの収入を得ているのです。

しかも、このケイは裏オプを一切やらずにこれだけの金額を稼いでいるとのこと。

「私は、アイドルのように、本当の彼女のように疑似恋愛で客を釣っています」と告白しているように、単に接触するだけでこれだけのお金を稼げてしまうのがJKビジネスの真実でもあります。

「手を繋いだり、ハグしたり。キスはたまにするけど、いつも来てくれる常連さんで、それも舌を絡ませたりはせず、ありがとうの意味を込めて軽く『チュ』みたいな。唇と唇でのフレンチキスが限界です」というように、性的なサービスとは言えないレベルのものを提供するだけでこれだけのお金を稼げているからこそJKビジネスは終わりません。

「私が本番をヤラずに稼いでいるのはほんと『ヤラずにどこまで客を騙せるかゲーム』をしてるだけだから」

とあっけらかんと言う彼女にとってJKリフレは「オヤジのカネをどこまで毟り取れるか」というゲームになっているというのです。

しかし、ケイは貞操観念があって裏オプや本番をしないのではなく、ゲームを楽しんでいるだけとも言います。

「それ(ゲーム)に飽きたら多分、裏オプするんだろうなって思う。やっぱり、このまま派遣型リフレにいたらヤらざるを得なくなってくると思うから」

「リフレで働いていれば、イチャイチャするし逆リフレで触られているし。セックスなんて、あとは穴に入れるだけじゃないですかぁ」

といったように本番への抵抗がないことすら隠さないでいるのです。

このような記事は創作だと考える人もいると思い、私も独自のルートを用いてJKビジネスで裏オプをやり稼いでいる綾伽(18)に話を聞いてみました。

綾伽(18)の語るJKビジネスという天国

実際、最近はどうなの?
あいかわらずですねー。お客さんによっては30分で3人とか回転で遊ぶので待機時間をいれても、30分本番するだけで3万円貰えるんですよ。
その記事の5万くらい貰っている子は1人から五千円から一万円くらいもらっている筈なので、一日8人くらいは相手をしてますよね。
本番やってる子は3万円を8人分ですから1日で24万円稼げますよ(笑

1日24万円!
ということは、1ヶ月に10回も通うと240万円も稼げるんだ
はい(笑
ただ、私もホストとかにハマっているわけでもないので、貯金してますね。
遊ぶお金にしても使い切れないので。

本当に凄いね、最近のJKリフレは。
規制されたから余計にお客さんが集まる感じですね。
裏オプできるお店は限られてますから、限られたお店に裏オプできる子が集まってそこにお客さんが殺到してます。

お茶を引くとかはないんだ?
ないです、ないです。
人気の無い子は稼げないからすぐ居なくなっちゃいますしね。
おじさんの扱いが下手なんですよね、そういう子って。

いつもお客はどんな感じなの?
変な客とかはいない?
うーん、変な性癖のおじさんはいっぱいるかな(笑
暴れたりとかごねたりとか、無理矢理やろうとしてくる人は少ないですね。
おそらくおじさん側にも後ろめたさみたいなものがあるんじゃないかと思うんですが。

後ろめたさかー、
風俗だと説教おじさんとかいるよね。
やることだけやって「こんな仕事はやめなさい」っていう説教おじさん。
んー、リフレにもいなくもないんですけど、ほとんど見ないですね。
ニュースとかではおじさんたちはお金で私たちを自由にしようとしてひどいなんていいますけど、
お金を払わないと女子高生と触れあえないおじさんは物悲しさや空しさを感じているんじゃないかなーと思うんですよ。

青春時代にできなかったことをお金を使って埋め合わせようとしている、なんて言われることもあるよね。
そうですねー。
おじさんたちはイチャイチャみたいな温もりを求めている感じがします。
セックスは本当に入れて出すだけって感じなんですけどね(笑

周囲の友達はどれくらいやってたりするの?
本番までやってる子は多くはないですけど、ハグとかチューくらいならしてる子いますね。
高校なんてそもそも男の先生とかを比べて「ヤルならどっち?」なんて言い合ってるくらいなんで、そういうことに抵抗がない子も多いんですよね。
彼氏とはもうすませちゃってるわけですし。

おじさんとかキモいと思ったりしないの?
そりゃキモいですよー!
でも、本番しててもゴムしてますから、粘膜も接触してませんし(笑
たいしたことないです。
心の中で早くイッてよ、とは思ってますけどね(笑
ちょっとガマンするだけで3万円もらえるんだから、割の良いバイトなんです。
マックのバイトとかで1日立ちっぱなしで時給800円なんて無理ですし。

おじさんにつきまとわれたりはしない?
面倒くさい病んでる感じのおじさんはいますね。
「俺は結婚してるし、深い関係も求めない。ストーカーにもならないから、外で会おうよ」
なんて言ってきたりします。
丁重にお断りしますけどね(笑

女子高生を囲いたいおじさん、って感じだね
そうですね。
「愛人契約」を持ち出してくる人もいますね。
でも、そういうおじさんでも月に200万は出せないじゃないですか。
だから、絶対に受けません。

独占欲の強いおじさんっているよね。
面倒になると「他の男ともこういうことするんでしょ?」みたいな感じになってしまうので、
そうなったらもうブロックですね。
いきすぎない程度に気に入られるのが大切です。
そういった色恋営業の多い子はたくさん稼げるんですよね。

確かに誰か1人に依存するより普通にリフレに通った方が稼げるもんね。
綾伽ちゃんはいつまで続けるの?
できるうちはやりますね。
周りの子も19や20になっても続けている子多いですよ。
現役の頃の制服着て18だって言ってます(笑
結局、おじさんは「本物の制服着てて18歳の女子高生」だったら何でも良いんですよ。
私たちだって18歳や19歳の違いを見分けるのは難しいので、おじさんには絶対にわかりません。
だから、私たちが稼げるんですけどね。

そっか、ありがとう。
良かったらまた話を聞かせてね。
はい、いつでも呼んでください(笑

と、こんな感じの話を聞くことができました。

JKビジネスはおじさんからお金を毟り取るゲーム

これらの取材から分かったように、JKビジネスは段々と「おじさんからお金を毟り取るゲーム」になりつつあります。

今でも派遣型リフレなどでJKという子と本番ができるような店は存在していますが、そのJKが本物なのかどうかを見分ける方法はありません。

ましてや、JKリフレに通い詰めて本物の恋人になろうというのも難しい話です。

彼女たちはおじさんに疑似恋愛を提供する代わりに対価を得ることを望んでいるだけだからです。

要するに彼女たちJKをセフレにしたかったり、本当の恋人にしたいのであれば正攻法では難しい話ということです。

しかしながら、それは正攻法では難しいというだけできちんとした手順をすればお金も払わずに彼女たちとエッチすることはできます。

彼女たちと本当の関係を築くことができれば、本物のJKなのかどうかもわかるようになります。

このサイトでこういったお金目的の子でもセフレにできる「非常識なセフレ」の作り方なども紹介していますから是非参考にしてみてください。

方法さえ身につけてしまえばあなたもJKリフレの子をセフレにすることができるようになりますよ。

【悪用厳禁】同僚や先輩/後輩を洗脳してセフレや言いなりにする方法