痴漢・セフレ・JKビジネス・男の欲望実現サイト

5月はJK痴漢するなら最高のタイミング!最新の痴漢のやり方を公開

2019年のGWは暦通りなら10連休。いかがお過ごしですか?

むしろ痴漢の皆さんは「大型連休なんて無ければ良いのに」と感じているかもしれません。

せっかくの狩り場である満員電車が無くなりますし、女子高生も触れなくなってしまいますもんね。

本来であればGWは終わるのが惜しいものですが、GW明けからの通勤が楽しくなるように今回は「5月の連休明けが痴漢には最高である理由」と「上手な痴漢のやり方」をお教えします。

(※本記事は犯罪を助長するものではありません、相手の合意のない痴漢は犯罪ですので決して実行しないでください)

実際に痴漢を行ってみたのはこちらになります。

真面目な眼鏡JKを狙え!本当は痴漢されてみたい地味子との電車内H 電車痴漢で中出ししたい!触り方からマンコへ挿入の仕方まで徹底解説

5月の連休明けはJK痴漢には最高のタイミング

実は5月というのは痴漢に適した時期なのです。

4月は入学したてで通学に慣れていない無警戒のJKが多いというのは既に別記事でも扱った通りです。

しかし、4月というのはまだ肌寒い時期。コートを着たままの子も多いですよね。

痴漢の初心者にとってコートというのは非常に邪魔なものです。

「スカートの上からまだしも、コートの上から触っても仕方が無い!」と感じる人も多いでしょう。

ですが、5月になってあなたも実感していると思いますが、日差しが強く暑い日も増えてきました。

そうなんです。5月は女子高生が薄着になる季節です。

ですから、痴漢に慣れていないあなたも触ってあげやすい状況になります。

しかも、しかもですよ。通学にようやく慣れてきたJKやJCというのは通学に使う路線がやっと把握できててきたこともあって、ここからは決まった時間、決まった車両に乗り込み始めます。

これなら「待ち合わせ痴漢」が最高に簡単になるというわけです。

6月になってしまうと梅雨ということもあって肌寒い日に逆戻りしまたコートに戻ってしまったり、待ち合わせに応じてくれる子も少なくなってしまいますので、痴漢したいのであればちゃんと5月のタイミングを狙うようにしましょう。

春の痴漢祭りに最適な触り方

ではここからは実践的な痴漢の仕方を解説していきましょう。

多くの質問が寄せられる「上手な痴漢の仕方」や「周りにバレない痴漢の仕方」ですが、文章でお伝えするのはなかなか難しいものです。

かといってAVを観てくださいなんてことは口が裂けても言えません。

だって、ほとんどのAVは本番を始めてしまいますよね。あんなことをしてバレないなんて誰も思わないことでしょう。

だとしたら、どうやって上手な痴漢のやり方を学んだら良いのか?

私のオススメはなんと言っても動画で配信されているMOLESTIC(マレスティック)さんの「痴漢記録日記」です。

私もこれを観て痴漢の仕方を学びましたから間違いありません。

しかも、「痴漢記録日記」の良いところは「下半身の盗撮画像」もあることです。

上半身の密着の仕方から触り方、下半身の攻め方まで学べるのですからこんなに良い教材は他にありません。

中でも私のオススメはこの「痴漢記録日記100」になります。

ターゲットは茶髪で色白のおっとりとした女の子。

黒髪清楚系の子の方が好きという痴漢好きは少なくないでしょうが、視野を狭くする必要はありません。

動画を観てもらえればわかるのですが、この子の怯えたような、誰かに助けを求めてるような、泣いてしまいそうな表情は本当に可愛いです。

また、この子はコートを着ているのでこれからの季節だけではなく冬の痴漢の仕方を学ぶのにも向いています。

痴漢記録日記100

どうです、可愛くないでしょうか?

こういう子の方が触りやすいケースも多いので、憶えておいて損はありません。

また、痴漢をしているときの醍醐味って、この困ったような、感じているような、そんな表情が間近で楽しめることですよね。

こういったおとなしい子の悲痛な表情はAVでは楽しめないリアル痴漢ならではのものだからです。

もちろん痴漢をしているときは表情だけではなく、漏れるような吐息やうめき声なんかも味わえますからね。

痴漢記録日記100

そして、可愛い下着だけではなく太ももや若いマンコまで味わえてしまうのが最高という他ありません。

痴漢記録日記100

下半身の痴漢の仕方とは?

では、次は下半身の様子を見てみましょう。

コートをたくし上げながらスカートへ手の甲を押し当てる様子がしっかりと写っています。

こういう動画を観ると「やらせでは?」と感じるかもしれませんが、最近のピンホールカメラの性能は著しく、鞄や靴にしかけておけば撮ることができるようになっています。

もちろん、素人では難しいですしパンツの盗撮と間違われる可能性もあるので、安易に試そうとしないでくださいね。

痴漢記録日記101

こうして手の甲で反応を確かめたあとは、手のひらで楽しむのを忘れてはいけません。

スカートの中やパンツの中、マンコに指を這わせるときのあのえも言われぬ快感といったら忘れられませんよね。

痴漢記録日記101

それにしても、JKの弾力のあるふとももというのは最高です。

私も痴漢をするときは生足、生パンを条件としてやっていますが、吸い付くような肌は触っているだけで我慢汁がほとばしりますから。

パンツを剥いて指をマンコに挿れてあげるときなど、こんなおっさんがJKに悦びを与えてあげられているんだということを全身で感じ、普段では感じられないほどの快感と喜びを感じます。

痴漢記録日記101

痴漢記録日記は最高の痴漢教材です

痴漢記録日記100は少し前のもので、最近のJK痴漢でオススメなのは「痴漢記録日記128」「痴漢記録日記129」になります。

こちらも素晴らしい痴漢のお手本となってますから是非観てみてください。

痴漢記録日記128

痴漢記録日記129

他にも作品を観たい場合はGcolleのトップから探すこともできます。

Gcolle

また、実際に痴漢を行ってみた記事はこちらになります。

真面目な眼鏡JKを狙え!本当は痴漢されてみたい地味子との電車内H 電車痴漢で中出ししたい!触り方からマンコへ挿入の仕方まで徹底解説

最後に

今回は「5月の連休明けが痴漢には最高である理由」と「上手な痴漢のやり方」をお教えしました。

このサイトでも散々お伝えしている通り「待ち合わせ痴漢」というのは逮捕される心配もありませんし、お互いが気持ちよくなれる最高の方法です。

JKとの待ち合わせ痴漢にはちょっとテクニックが必要ですので、これはまた別の機会にお伝えしようと思います。

JKやJC痴漢に興味がないというあなたも大手出会い系サイトの「待ち合わせ掲示板」をのぞいてみてはどうでしょうか?

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX