【誰でも簡単】出会ってからセフレ化までを完全攻略

ではいよいよセフレ作りを実体験に沿って説明します。
実際にセフレ化をした流れを具体的に説明しますのでセフレ化のイメージができる筈です。

今回記載しているのはメインとして使っている「PCMAX」で素人の子を食事からセックスへ持っていきそのままセフレ化したときの成功例です。

最初に重要な相手選び

まず最初に相手選びですが、
「出会い系サイト」には女性の「利用目的」をチェックする項目があり、
「PCMAX」なら「セックスフレンド」「不倫・浮気」、
「ワクワクメール」や「ハッピーメール」なら「大人の交際」「××パートナー」がありますが、
これらのチェックをしている人は避けてください。

何故なら「最初からセフレになりたいと思っている女性をセフレ化するべきではない」からです。
慣れていないような子をセフレ化できなれば自分好みの子をセフレにすることはできません。
気づいたらセフレだった、それが理想でありあなたが学ぶべき「セフレ化術」なのです。
そして「セックスフレンド」にチェックをつけているのは業者やセミプロも多く男のスケベ心を逆手にとってくるケースがありますので初心者には向きません。

今回セフレ化した女性のプロフィール
名前:早苗(さなえ)
職業:OL
都内で働く22歳の会社員です。
身長が高いので実年齢よりも大人っぽく見られます。
年の割に落ちついているみたいです。
芸能人の誰々に似てるね、とは言われないのですが今まで悪く言われたことはないです。
服装は綺麗めを心がけています。

趣味は映画鑑賞、読書、観劇などです。
周囲にはいない年上の方と色々とお話をしてみたくて登録しました。
興味を持って戴けたら、気軽にメッセージください。

モテるプロフィールにする

当時は職業は自分が答えられる範囲で格好良く女性ウケの良い「IT関係」にしていました。

正直に書くかどうかはあなた次第ですが、どうしてもウケの悪い職業というのはあります。
例えば厳しいのは「フリーター」などです。
女性ウケの悪い職業では出会えるものも出会えなくなります。
なので、最低限会話ができる分野の職業にしておくと良いです。

「医師」「弁護士」などは格好いいですが専門技術や仕事の内容などを聞かれると途端に分からなくなります。
ただし、実際にあった詐欺事件を元にした映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」では、パイロット、医師、弁護士に扮していました。
本を読んだりしてある程度話せるようになっておく手もあります。
あとは話しやすいのは「公務員」ですね。

最終的には結婚目的ではなく、最初からヤリ目(エッチ目的)で出会うわけですから本当の職業はそこまで問われていませんし、仮にバレても笑って済む場合が殆どです。

出会うまでの流れ

今回ターゲットにした早苗ちゃんのは「新人マーク」のついた明らかに慣れていない子です。
また上記に書いたように「エロ関係」の目的がある子は外しました。

最初に選ぶべきポイントとしては「新人マーク」に加えて「友達・遊び相手」「恋人探し」「何となく」などをチェックしている子です。
「出会う気があり、流されやすい子」という子を探す目安になります。

今回は「ファーストメール」はテンプレートをほぼそのまま使い、相手のプロフィールに合わせて趣味をいじりました。

メールの交換もスムーズで、メール5回の交換で連絡先をゲットし、その後雑談の中で食事の約束をとりつけることが出来ました。

個室系居酒屋で簡単に食事してからセックスの流れ

今回は新宿で待ち合わせました。
実際に会ってみると黒髪ロングで髪をアップにし、ナチュラルメイクの清楚系女子。
確かに綺麗めの服装に大人っぽい顔立ちです。
表情的には緊張しているのか若干オドオドしていて、押しに弱い系女子に見えました。

あらかじめ下調べをしておいた個室系居酒屋に入り、お酒を飲みながら色々な話をします。

会話の流れと内容は主に3つ。

  • メールで話をしていた内容の延長
  • 出会い系をなぜやっているの? 恋愛経験は?
  • エッチ関係は好き?

会話の流れは大きく分けて3つになります。
この段階を踏まずに露骨なエロ話やボディタッチをいきなりしてはいけません。
まずは緊張をほぐすために20〜30分は普通の話、そこから徐々に恋愛トーク、その後、エロトークへ繋げます。
エロトークが大丈夫そうなら、いやらしくない程度にボディタッチしつつ、ホテルへ行く雰囲気をつくります。

居酒屋は距離の近いカウンターかカップルシート、ないしは個室を選ぶのがお勧めです。
また、やかましい店だと口説くのに支障がありますので、学生が騒ぐようなチェーン系居酒屋は避けましょう。

今回は早苗ちゃんが結構お酒を飲んでくれて、かなりフワッとした感じになっていたところを、「ちょっと休んでいこうか」という一言でホテルへ連れ込むことができました。

セフレ化へ

ホテルへ入ったらまずは丁寧にセックスをしてください。
いきなり乱暴にしたり汚いこと、痛いこと、嫌がることをするとスムーズに「セフレ化」できません。

肝心なのは「セックスを終えたあと」です。
1回ヤっただけで終わりならこれでバイバイでも良いのですが、
目的は「セフレ化」ずっとタダマンする相手探しだった筈です。
セックス後も出来るだけ優しく接し、恋人同士のような雰囲気をキープしてください。
相手の話を聞きながら髪を撫でてあげるなども良いでしょう。

ここでやってはいけないことはいきなり「セフレにならない?」というような話をすることです。
「気がつけばセフレになっていた」というように自然な流れでなければいけないのです。
何故かというと女性は自ら「都合の良い女」になるのを嫌がるからです。

ですので、かけるべき言葉は「次いつ会えるかな?」です。
関係を有耶無耶にしたままで「また会いたいな」という気持ちを伝えることで、次会ったときもセックスをするのが当然の流れになります。
この時点で次会う日を確定させなくても「また連絡するよ」といって、返ってからLINEやカカオ、メールで調整しても構いません。

早苗ちゃんの場合はセックスが盛り上がり2回戦した後に、次の約束をとりつけ次の約束ではそのままホテルに直行、その次もまた同じようにホテル直行し「会ったらセックスするのが当然」という流れをつくりました。

簡単に見えるかもしれませんが、慣れればあなたにも簡単に「セフレ化」できるようになります。

最後に

実際のセフレ化の流れを解説しました。
うまくやれさえすれば、女子大生でもOLでも誰でもセフレ化できるようになります。
ただし、すべてが最初から何もかもうまく行くわけではありません。
失敗することもあると思いますが、練習だと思って何人かにチャレンジしてみてください。