返信率が10倍になるプロフィール写真の撮り方!

「出会い系」に登録して女性のプロフィールを読んでいると「写真がない方には返信しません」といった文言を見かける筈です。
じゃ、さっそくプロフィール写真を掲載しようと思ったあなた、ちょっと待って下さい。

プロフィール写真は必ず載せる必要があります、ただし奇跡の1枚を

写真なら何でもいいと考えて適当な写真をアップすると余計に返信がこなくなります。
今回は返信率が10倍になるプロフィール写真の撮り方をお教えします。

何故写真を載せなければならないのか?

プロフィール写真を掲載していない人に話を伺うと、
「知りあいに見られたら恥ずかしい」
「写真写りよくないから」
「そもそも顔に自信がない」
と、写真を載せるのに抵抗がある理由としては様々なものがあります。

しかしながら、出会い系サイトできちんと出会いたいならプロフィール写真を載せなければなりません。
なぜかというと、メールの受信件数が圧倒的に違ってくるためです。

写真以外全く同じプロフィールにしていても、写真付きだと1日1件はメールが来ますが、写真なしだと全くこない、そのくらいの差が生まれます。

出会い系サイトは完全に女性の売り手市場です。
女性であればプロフィール写真がなくても「髪は黒髪で清楚系です」といった文言だけでメールが届きます。
男は文章からも美女を想像しスケベ心でメールを送るからです。
しかし、男はそうはいきません。
女性はプロフィール写真がないとどんな相手か想像できないからです。
写真の全体公開は嫌だという場合でも、メールの交換をした相手と写真交換をすることは必須になりますので、相手と交換できる写真は必要になります。

顔に自信がないので写真を載せるのが不安……。

そういった方もいるでしょうが、奇跡の1枚が撮れれば構いません。
写真映えが良くなる方法もこれからお教えします。

そもそも女性は自分の写真を撮るのが非常に上手いですよね。
女性は写真を撮る機会が多いためか、自分がどうやったら可愛く写るのか常に考えています。

しかし、男はそういったことを考えたことがないので変な写真をプロフィールにあげてしまうことが多々あります。
苦手な人が多いということは、工夫次第でライバルとの差がつけやすいということでもあります。

詐欺写メみたいな感じになるのを心配するかもしれませんが、女性もかなり盛っているので心配ありません。

また、出会ってしまえば写真の印象は勝手に修正されますから問題ないのです。

相手に必ず好印象を与える写真の撮り方とは?

顔に自信がない……それでも確実に相手に好印象を与えられる写真の撮り方があります。

それは自然な笑顔の写真を撮ることです。

笑顔は見た人に安心感と親しみを与えます。
イケメンかブサイクかという以前に、表情から良い印象を与えることができるのです。

女性の写真でも同じ筈です。

普段あまり可愛くない子でも笑った瞬間は可愛いと思えたりしませんか?
逆に美人でも無表情だと親しみが感じられませんし、つまらなさそう、冷たそう、という印象を与えてしまいます。

また、プロフィール画像を出しているということは安心感があるということに繋がります。
男性はあまり感じないのですが、女性は出会い系で出会うことに少なからず危険を感じています。
出会い系で知り合って、暴行されたという事件もありますから、出来るだけ身元のしっかりした相手に会いたいと考えているのです。

ですから、女性は男性が思っているより危機感を持っているのです。
その危機感を和らげ、安心感を与えるのが「自然な笑顔の写真」なのです。
では、具体的に自然な笑顔の作り方をお教えします。

顔の筋肉をよくほぐす

写真を撮る前には必ず顔の筋肉をほぐしてください。
大きく目を見開いてギュッと閉じます。
同じように口も大きく開いてからギュッと閉じるようにします。
それによって表情筋がほぐれますので、5〜6回繰り返して下さい。

口角をぐっと上に引き上げる

口角とは口の両脇のことです。
この部分は歳をとるにしたがって下がってくるのですが、ここをキュッとあげることで魅力的に見えます。
しかし、単に微笑もうとすると、頬が引きつって不自然にみえます。
コツとしては口を母音の「イ」の形にするように意識します。

目を月目にして柔らかくする

口だけ笑っていても目が笑っていないとちぐはぐです。
目の形を月目にします。
月目とは、三日月の書けている部分が下を向いている状態にすることです。
眼がちゃんと月目になっていると柔らかく優しい印象を与えることができます。

口を開いて上の歯だけ見せる

微笑んだときに上の歯だけ見せるようにします。
下の歯まで見えていると間抜けな印象になってしまうためです。

これらのポイントを意識して左右均等になるようにバランスをとります。
ちょっとやりすぎかも、というくらい極端にやって丁度いいくらいです。

普段と違う表情して違和感があるかもしれませんが、見るのは普段のあなたを知らない女性になりますので、不自然さはありません。
むしろ笑顔に好印象を抱いてくれます。

納得がいくまで何回でも撮り直して下さい。
そして、奇跡の1枚を選んで下さい。

最後に

今回は返信率が10倍になるプロフィール写真の撮り方をお教えしました。

「自己紹介文」「プロフィール写真」「ファーストメール」は「出会い系サイトの三種の神器」とも呼ばれるほど重要な要素です。

逆に言えばこの3つがしっかりしていれば出会える確率は格段に跳ね上がるということです。
是非、楽しい出会い系ライフをお過ごし下さい。