PCMAXで出会った眼鏡っ娘JDと生ハメエッチ

PCMAXで出会った、ゆかちゃん(20)です。

はじめまして、ゆかと申します。

20歳の都内大学に通う2年生です💕
正確は真面目で穏やかです。
また、中高女子高育ちなので礼儀などしっかりしているつもりです。

こうした出会いにあまり慣れていないので色々と教えてくれる方と出会いたいです。
漫画やゲームのお話ができると嬉しいです。
気軽にメールしてください、よろしくおねがいします😚

こんなプロフィールに惹かれてメールをしてみました。
慣れてなくて真面目そうな子だなって印象ですが「色々と教えてくれる方」というのが妙に意味深です。

定番のビストロデート

こういった真面目そうで奥手そうな子にいきなり「エッチしようよ!」はかなり逆効果です。
雰囲気をうまくつくってあげてその気にしてあげなければ心を開いてくれないからです。

ちょっと色々と教えてくれる方=大人な出会いがしたいとPCMAXを利用していたゆかちゃん。
地味子ではありますが、よく見ると素地はかなりいけてます。
ちゃんとメイクをしてカワイイ服をきたらかなりモテるんじゃないでしょうか。
でも、何だか経験がなくて、自分に自信がなくて「出会い系サイト」をつかっている、そんな子だと感じました。

今回利用したお店は新宿三丁目にある「ビストロ ブルー」。
エゾ鹿のお肉がとても美味しいお店です。
「出会い系サイト」で出会うときに気を遣うのがホテルの前に行くお店の選定です。
チェーン店を避ける方がよく、落ちついて話ができる場所、かつ雰囲気がある場所を選ぶべきだからです。
隣で大学生がウェーイって叫んでいるお店では口説けるものも口説けません。

関連ランキング:ビストロ | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

丁度大学のゼミ帰りだったというゆかちゃん。
お店のことは伝えてあったので、お昼をわざわざ少量にしたくらい楽しみにしてくれていたとのこと。
出会うときにご飯を楽しみにしてもらう=出会い自体が楽しい、待ち遠しいと感じてくれることに繋がるので是非女の子には「食べたいもの、食べられないもの」を聴いて店を決めましょう。

話をしてみると奥手かと思わせつつ、なかなか話のテンポがよく、大学生活のこととかを色々と話してくれました。
「やはり中高女子高で男性になれていないので、こういうの緊張しますね」となかなかに初々しいお言葉。
年上のリードがあると会話が楽なのか、食もお酒も進みます。

会話のリードの仕方ですが、まずは「傾聴する」それだけで構いません。
女の子の興味があることが何なのか、話したい話題が何なのか、それが分かるだけでも事はスムーズに運びます。
最初は学校生活が主でしたが、段々とコンプレックスの話などになってきて、経験が少ない事が悩みだと話すゆかちゃん。
こういうことがあるからやかましいお店は使ってはいけません。
こんな地味な子でも大人の出会いを探しているのですからなかなか侮れませんね。

経験値がない地味子との濃厚エッチ

ということで、お店を出るとそのままホテルへ。
新宿三丁目はホテルが1件しかないので、そのまま歌舞伎町へ向かいました。
ゆかちゃんは初めは部屋の中を珍しがって見ていましたが、気恥ずかしさを誤魔化すかのようなはしゃぎかたでした。

とりあえずは椅子に座らせて抱き寄せつつ優しくキス。
最初は服の上から攻めていましたが、脱がせてみることに。

最初は恥ずかしがってイヤイヤをしていましたが、覚悟を決めたように脱いでくれました。
白くて綺麗な肌を撫でつつ乳首をコネコネ。
さすったり、揺らしたり、つまんだり。
おっぱいは大きくはないですが、張りがあり良い形をしています。
声はあまり出しませんが、体が小刻みに揺れて感じているのが分かりました。

指でクリを弄りながら乳首をコネコネしていると、腰が動いたり浮いたりして高まってきているのがわかります。
力の入り具合を見ながら、緩急をつけて攻めると1回目のイキ。

お風呂でも丁寧なフェラ

ソファでイッたので今度はお風呂で。
乳首を触ったりイチャイチャしていると、感じてきたのか良い反応です。
おかげでこちらのムスコもギンギンに。
「あまり自身がないです……」と言いながらもギンギンのムスコのカリをパクっと咥えてのストローク。
「フェラ、上手になりたいんですよね……」と言いながら一生懸命フェラしてくれました。
確かに舌使いが上手ではなく、亀頭をチロチロしたり、玉袋まで丁寧に舐めるといいよ、と教えてあげると健気に試してくれます。
決して手慣れたフェラではないですが、逆にそれが良いというか優等生のフェラという感じで、こちらもかなり気持ち良くなってしまいました。

ベッドで

正常位になり、ギンギンのムスコを彼女にぶっ刺します。
彼女自身はあまり広くなく、ゆっくりと挿れていきます。
かなりの圧迫感がムスコを襲い、程よい締まり具合故に我慢が効きにくくなります。
とはいえ、もう一回はイカせてあげたいと突いていると慣れてない割に感じやすいのか、あっと言う間に2回目のイキ。

カワイイ顔を見ていたらこちらも急に放出したくなり、ガン突きしてフィニッシュしました。
フィニッシュ後も冷めた感じになるわけではなく、ギュッと抱きついて指を絡ませてくれて、本当に良い子でした。

最後に

今回は余り慣れていない子との生ハメエッチでしたが、かなり楽しむことができました。
こんな慣れていない女子大生とも出会えてエッチできるのが「出会い系サイトの魔法」です。
あなたもPCMAXでの出会いを是非楽しんでみて下さい。