美人OLやJDのセフレが簡単にできる!「出会い喫茶」のススメ

そもそも出会い喫茶とは?

一言で言えば「出会いの場を提供する場所」であり、最近では「相席居酒屋」や「相席ラウンジ」のような発展系の場所も増えています。
そのオリジナルが『出会い喫茶』です。

最近はある程度のサイズの都市圏には必ず『出会い喫茶』がありますね。
要するに繁華街/風俗街の近くには必ずあると言っても過言ではありません。
店内は漫画喫茶のようになっており、男性は登録料と入店料が必要ですが、女性は無料で入店できるようになっています。

特に女性は紹介料が1人5,000円前後支払われる事もあり圧倒的に「紹介経由」での登録が多いです。
女性にお菓子やアイス、軽食、ドリンク類がタダで提供され、かつコスメ用品なども置いてありコテで髪を直している女性も珍しくありません。
また、漫画や雑誌もあり、時間をつぶせるようになっています。

女性は座ってトークが入るのを待つのみ

出会い喫茶には色々な形態がありますが、最も基本的なタイプは女性側の部屋はマジックミラーで仕切られ、男性側からしか見えないように加工されています。男性側の部屋からは女性の様子を眺め、好みの子がいたら店員にトークを申し入れる事になります。
指名された女性はトークルームへ向かい、そこで初めて男性と顔合わせをし概ね10分(他に待っている人がいる場合は5分程度)の時間の中でトークをし外出をするかどうか決める訳です。

トークの結果、女性を外に連れ出す場合は店に「外出料」を支払い女性と一緒に外出します。
この場合、女性は「交通費」として3,000〜5,000円を貰う事が多いです。(無料でも良いという子もいます)

他のサイトでは「殆どの男女はトークタイムを利用して『割り切り』の交渉をしてホテルへ向かう」と書かれている事もありますが、単純にお茶、食事、飲み、カラオケといっただけの事も多く、必ずしも「割り切り」が全てではありません。

出会い喫茶は美女と出会えるチャンスが高い

私は色々と出会い系サイトや出会い喫茶を使ってきましたが、出会い喫茶は思った以上に出会える可能性が高いと感じます。

勿論、地方在住などで難しいケースもありますが、出会い系サイトと異なり「顔を見て話してから決められる」という点が非常に強いと感じています。
例えば顔が好みでも話してみたら嫌な感じだなとか、暗い感じだなということがわかりますし、近くで見ると思ったよりぽっちゃりだから辞めておこうとか、そういったことが可能な訳です。
出会い系サイトではこれが難しく「メールでのやり取り」になるため非常に面倒になる事が多いです。

他のサイトが出会い喫茶を勧めず出会い系サイトを推す理由

出会い系の記事を書いたサイトを見ていると多くのサイトで『出会い喫茶』が記事になっていますが「ワリキリ/援助交際の温床」や「出会えない」といったネガティブな意見を見ることが多いと思います。

その代わりに必ず勧められるのが「PCMAX」や「ハッピーメール」という出会い系サイトであり、『出会い喫茶』では出会えないが「出会い系サイト」ならどんな女性にも出会えると書かれています。
これは理由は単純で「PCMAX」や「ハッピーメール」へのアフィリエイト収入がそのサイトの収入源だからです。

本当に出会える『出会い喫茶』を貶めて「出会い系サイト」に誘導し、アフィリエイト収入を得るために持ち上げ記事を書く。
それが多くの出会い系の記事を書いているサイトの真実です。
彼らは読者が出会える事が重要ではなくて、自分のサイトに多くの客を呼び込んで「PCMAX」や「ハッピーメール」に登録してもらいたいだけです。
登録したユーザーが出会えもしない出会い系サイトで最初の無料ポイントを消費し有料ポイントを購入することで「出会い系サイト」は潤い、紹介料としてかなりのお金がサイトの運営に支払われます。

その証拠に必ず出会い系の記事を書いているサイトには「出会い系サイト」(特に「PCMAX」と「ハッピーメール」)への登録リンクがある筈です。
1人登録すれば最大4,000円貰えるのですからアフィリエイターが流行る筈です。

出会い喫茶は必ず実物と出会い話せる利点がある

サクラや業者が横行する「出会い系サイト」と異なり『出会い喫茶』は必ず出会う事ができます。

かつ、お互いの容姿を確認してから条件を直接やり取りすることで関係を構築できますから、無駄なポイントメールを無駄打ちする心配もありません。
また、「出会い系サイト」のように待ち合わせ場所に行ってみたら別人が来た、デブスが来た、といった事もありません。
本人が来た場合も貰っていた写メが奇跡の1枚だったということもあります。
数年前の写真を使っておりデリヘルやヘルスのように確かに本人だけど劣化している、なんてこともあります。

その点、出会い喫茶は目の前に実物がいるのですから誤魔化しようがありません。(脱がせてみたら残念だったということはありますが、そこは「出会い系サイト」でも同じです)

 出会い喫茶はトークでどうするか決められる

「出会い系サイト」の場合、出会ってしまってからは決められることは殆どありません。いくかやめるか、くらいです。

ですが、『出会い喫茶』ではトークの時間を利用してどういった感じで過ごすかを話すことができますし、話が合わなさそうだと思えば出ない事もできます。
基本的にトークルームで素っ気ない子は連れ出しても素っ気ないですし、トークも盛り上がりません。
また、出かける内容を話し合えるのも利点で、今日は単に飲みたいなとか、1人で食事をするのが寂しいなというときにも使う事ができます。

出会い喫茶で出会える女性のタイプ

『出会い喫茶』で出会える女性のタイプを分類すると以下のような女性がいます。

1.暇すぎて暇つぶしにきた

今日はどんな感じで来てるの?
めっちゃヒマなんですよー

フリーターや学生に多いです。他にバイトもしてるけど、自由な時間が多くてやりたいこともなくて『出会い喫茶』に通っているタイプです。
お金もないので『出会い喫茶』で会った相手と食事にいったりお茶にいったり、個室でなら飲んだり話したりだけをします。

お金に困っている訳ではないのですが、欲しいものがあったりする相手なのでちょっとお小遣いが貰えたら嬉しいなくらいのことを考えています。
ワリとはやらないけど……仲良くなったら(食事でも一緒に行ったら)エッチしてもいいかな、なんて思っている子もそれなりにいます。

2.独り暮らしを始めたばかりなどで寂しい

今日はどんな感じで来てるの?
お休みだったんですけど、家でずっと1人なのもなあ、なんて思って来てみました

就職や進学のために上京してきたり独り暮らしを始めてみて開放感と共に一抹のさみしさを感じ始めていて、一緒に話せる相手がいたらな……なんて思っている子です。
こういった事に不安を感じる子はあまりフリーターをやっている事はないため、思ったより社会人1年目、2年目のOLさんや女子大生1年や2年という子が殆どです。

積極的に友達を作りにいけないが、話し相手を求めているのと『寂しい』が根底にあるので話し相手とか聞き手になってあげると、こちらに心を開いてくれる事があります。
信頼されるようになると、話の展開によってはセックスに持って行ける可能性が非常に高いです。
同年代よりも少し年代が上の人の方が口説きやすくトークも成功しやすい傾向にあります。

3.出会い喫茶で稼がないといけない

今日はどんな感じで来てるの?
こないだ家賃の更新があって、更新料忘れてて払ったら携帯代が払えなくてー

完全に貧困化の影響を受けている女性です。
特に「何らかの事情があって」生活に困っているケースが多く、家賃が払えない、携帯代が払えないなどの状況を抱えています。
家族構成が複雑な事が多く、学生ではなく殆どがフリーターか給与の安い社会人(派遣なども含む)です。

生活優先なので非常に謙虚で話がしやすい傾向にあります。また、安定的に会ってくれる定期さんを求めていることもあり、しっかり対応をしてあげれば「また会ってくれますか?」となるケースも多く、きちんとした対応をしてくれる傾向にあります。

4.エッチが好き


今日はどんな感じで来てるの?
エッチなことできる人がいたらなあって、思って

そんな人、いないでしょと思うかもしれませんが意外といるエッチが好きな子。
24〜28歳くらいの子が多いです。仕事も落ちついてきて生活も落ちついてきたしお金にも困ってないけどエッチする相手がいなくて悶々としてるタイプ。
セックスの相性が合う相手を見つけたいと思っていたりするので定期狙いの子が多いです。

エッチ好きなので色々な体位とかのリクエストに応えてくれたり、コスプレエッチにつきあってくれたり、玩具を使ったプレイに応じてくれたり、2回戦、3回戦と幅広いセックスが楽しめます。
あとは次回以降のアポがとりやすい傾向があります。仕事の都合などがあれど時間に比較的余裕があるためです。

5.完全に素人

今日はどんな感じで来たの?
初めてきてよく分かってないんですよー、え、私で良いんですか?

間違ってきたか『出会い喫茶』をよくわかってないけれども、興味があって来てみたタイプです。
友達の紹介を受けずキャッチに捕まったり、カンバンを見て興味本位で来てしまったタイプが多いです。(友達から説明を受けていないのでどういう店なのか全く解ってない)
あまりにも場違いだと感じた子は何人かトークした段階で帰ってしまったりもします。
(よくわからない状態で「割り切り」の交渉を何人もの男から持ちかけられるため)

ただ、よくわかってなさすぎる故に飲みに行ってそのままセックス、なんてこともあります。(ありました)
私がトーク一番目でそのまま外出してしまったので、店にいたのは賞味10分。
逆ナンだったのですが、一目でこの人だと思って声かけました、って言われて嬉しかったです。
定期で会う子になったので後で訊いたら、

あれからは行ってないんですよー、話聞いてどんなお店かも解ったし、もういかないですねー

と言ってました。
ちゃっかりリアルタイム速報に載せられていたようで、職業なんかを真面目に書いてしまった事を後悔してるくらいよくわかってませんでした。(名前は流石に偽名でした)
また、そもそもお小遣いのことも知らないので、お小遣いを要求するという事がないです。
こういう子は本当に稀で出会うチャンスは少ないのですが、面白い関係になれる事が多いです。

6.お小遣い目的の子

今日はどんな感じで来てるの?
食事とかお酒とかいけたらいいなあって……
[speech_bubble type=”std” subtype=”R2″ icon=”4.jpg” name=””]相手によっては大人系も……[/voice]

割合として多めなのがやはり「お小遣い目的の子」で、何度も外出を繰り返す「回転嬢」もここに含まれるのですが、あんまりお金お金していると声もかからなくなるため、きちんとトークをして楽しませたり、癒やしたりできる子も多いです。
「お小遣い」が欲しくて何度も回転していると常連さんには顔が売れてしまって声がかからなくなりますし、評判がよくなくなるだけで長続きしなくなるんですね。
とはいえ、男の新規さんは引っかかってしまいがちなので見分けられるようにする必要があります。


結局は「どれくらいお金に執着があるのか」だったりするのでお金お金言うような感じの子は避けるのが賢明です。(まず最初にお金の話がでるとか、回数や時間の指定をまずするとか)

7.その他

何しに来たのかよくわからない不思議ちゃんとか、完全に酔っ払ってる子とか、プライドが高いのか異常な高額でワリを持ちかけてくるとか、塩対応で何をしにきているか解らない子です。
『出会い喫茶』の利点を活かしてトークをして訳が分からない場合は避けた方が賢明です。

出会い喫茶は出会いを求める場所である

いろいろと女性のタイプを書いてきたものの、『出会い喫茶』は出会いを求める場所であることには変わりが無いです。
純粋な婚活や恋愛を求めている子は少ないだろうが、それはそういう場所に行けば良いのであってそもそもそういった出会いを『出会い喫茶』に求めてはいけないのでしょう。

ただし、人と人が出会ってしまった以上、短い時間とはいえ限りある人生の時間を一緒に過ごすわけです。
であれば、お互いにお互いを尊重した関係を築けるのが一番だと考えます。

最後に

『出会い喫茶』はうまく使えば普段自分が手も届かないような美人さんとセックスしたり、可愛い子がセフレになってくれたりします。
ただし、それは相手ときちんとした関係を築けたらの話で、どんな美人さんでも塩対応されればつまらない時間になりますし、可愛い子も黙ってセフレになってはくれません。
人と人の出会いと関係の構築であることを意識する必要があります。

『出会い喫茶』は人間と人間の出会いの切欠をつくる場所であり、場所でしかないことには変わりが無いのです。
ここで出会った人たちと過ごす時間が掛け替えのないものになるかどうかはあなた次第であって、相手との関係をきちんと築くことができるかにかかっていると言っても過言ではありません。
ですので、色々な女の子と出会うかと思いますが、この記事が良い出会いを見つける一助となることを願っています。