月給18万でもOK!誰でも簡単に一ヶ月一万円で愛人を作る方法

お問い合わせで
「本当に出会えるんですか?」
「滅茶苦茶お金かかるんじゃないですか?」
そんな質問をよく戴きます。
今回はそんな人のためにも役に立つ「愛人を作る方法」をお教えします。

女とセックスしたいけど、ナンパなんて無理だしソープに行くお金はない……。
妥協してオナクラかピンサロで抜くか……、なんてことをしていませんか?

私も以前はそうでした。
ムラムラしては飛び込みでピンサロに入り、あまり可愛くもなければテクもない子に咥えて貰ってそこそこスッキリする。たまにフリーで良い子が当たれば悦ぶ。デブスならむなしくなる。

ただ、オナクラもピンサロも30分で4,000円~5,000円とそこそこの値段がします。
すると個室ビデオや漫画喫茶で抜くという手もありますね。
これなら2時間1,000円程度。
もっとケチればTSUTAYAで旧作DVDを5枚1,000円で借りて気兼ねなく抜く手もあります。
抜けばすっきりするけど何か空しさが残る……。

それは何故か?
最後までやってないからです。
ちゃんとセックスしたくないですか?

一ヶ月一万円で好きにセックスできる愛人をつくる方法

安風俗やオナニーのためにお金を使うくらいなら、月一万円で好きなだけセックスしたいというあなたにお教えするのが今回の「一ヶ月一万円で愛人をつくる方法」です。
月にピンサロに2回いくより、愛人がいて好きにセックスできる方がいいですよね。

ですが、愛人なんてお金持ちがお金で囲っているだけでしょ、なんて思っていませんか?
私も以前はそう思っていましたが、全く違います。

勿論、お金があれば複数の女を愛人にして一ヶ月毎日違う子とセックスなんてことも可能です。
でも、愛人1人くらいであれば月一万円で十分なんです。
では、どうやって愛人を月一万でゲットするのかをお教えします。

女性の貧困問題とは

最近週刊誌などに取り上げられている女性の貧困問題ご存じでしょうか?
月額の手取りが10万を切ると「貧困」と言われるのですが、働く世代単身女性の3分の1が年収114万円未満と言われており、中でも深刻なのは10~20代の女性です。

要するに彼女達の多くは月に9.5万円しか貰っていないのです。
そんな彼女達の収支を見てみましょう。

項目値段
家賃60,000
光熱費5,000
携帯10,000
食費10,000
交際費10,000
合計95,000

これで終わりです。
全く余裕がない生活ですね。
ここに衣類費や化粧品代、生理用品などの生活用品が入れば普通に赤字です。

相対的に見れば月18万のあなたは彼女達貧困女子の倍以上裕福なんです。
あとはこういった生活がカツカツの女性を見つけて1万円援助するだけで愛人にすることができます
余裕がない生活をしている貧困女子にとって、毎月1万円の援助はかなりの助けになるからです。

どこで愛人女性を探せば良いのか?

最も簡単なのは「出会い系サイト」です。
掲示板やプロフィールをながめていると「助け」を求めている女性たちを見つけることができます。
ただし、「詐欺サイト」や「出会えない系サイト」では見つかりませんので、以下のサイトで探すことをお勧めします。PCMAXハッピーメールワクワクメール、これらのサイトは私も実績のあるサイトなので安心してお勧め出来ます。

どうやって見つけるのか?

掲示板検索で「ピンチ」「携帯」「生活」といったキーワードで検索してください。
そうするとこんな書き込みが幾つも見つかります。

こうすること「神待ち」の女性が簡単に見つかりますので、良さそうな子にメールをしましょう。

最初は割り切りで会うこと

こういった女性は最初は「割り切った関係(ワリキリ)」を望んでいるため、普通に割り切りで会いましょう。
間違っても最初からいきなり「一ヶ月一万で愛人はどう?」などと言ってはいけません。

女性には多くの男性からメールが来ますので、相手に選択権がある状態にしてはいけないのです。まずは最初の「割り切り」をエサにして会うことが重要です。
会ったあとは優しく接して、信頼感を持って貰います。

そして、別れ際に「良かったらまた会いたいな」と言うのです。
ここでOKがでればあなたは「リピーター」です。

女性も顔も見たことがないような相手と会うことには不安を持っていますから、
あなたがちゃんと信頼感を築けていれば「安心できる」という理由でまた会ってくれます。

リピーターになったら

2回目の出会いからもとにかく女性に安心してもらうことを考えます。
女性にとっては「安心できる」は重要ですし「確実に会える」ことも大事だからです。
女性側も「相手が乱暴するような男だったら?」「お金を払ってくれないような男だったら?」といった心配を持っているので、そういったことがないというのを印象づけていきます。
また会えたからといって焦って乱暴にしたりすると続きませんので要注意です。

定期的に会えるようになったら

もし相手がサイトを継続的に利用しているようでしたらそれとなく利用を止めるように仕向けましょう。
「出会い系サイト」での出会いに不安を持っている子も多いですから、見知らぬ男と会い続けるのは危険だよといった言い方で構いません。
なぜ利用を止めさせるのかというと、相手にとってあなたが唯一の「安心できて確実に会える男」にならなければならない為です。
そして、気がつけば女性はあなたとだけ定期的に会う愛人になっていることでしょう。

こういう女性は選んではいけない

最初に選ぶ女性を間違えると愛人作りはうまくいきません。
以下のような女性には気をつけましょう。

毎日のように割り切り募集をしている女性

毎日割り切り募集をしている女性はほぼプロなので「客がとれれば誰でも良い」状態です。
こういった女性はどんなに頑張っても愛人にはできませんので、最初からスルーします。
日記やつぶやきが多い女性も片手間にやっている事が多いので望み薄です。

エロ画像、エロ動画をたくさんアップしている

こちらは業者の可能性が高いです。
「愛人」にしやすいのはサイトに馴れていないが切羽詰まってサイトを利用した子です。
ですので、なるべく馴れていない子を選ぶべきです。

最後に

一ヶ月一万円で愛人を作る方法をお教えしました。

難しいように感じるかもしれませんが、あなたが思った以上に貧困で困っている女性は多いものです。
そして、貧困は女子大生などのようにアルバイトをしている層にも広がっています。
特に時間があってもお金がなくて遊べない女子大生も狙い目と言えるのです。
彼女たちも時給800円で8時間働いても6,400円にしかならないのですから、あなたと会うだけで得られる月1万円がどれだけ魅力か分かる筈です。

是非頑張って愛人をゲットしてみてください。