「モモカフェ上野店」で派遣OLの里菜ちゃんとラブラブエッチ

普段は近いので「モモカフェ一番街店」によくいっているのですが、今回は趣向を変えて「モモカフェ 上野店」に行っていきました。
元々モモカフェの個室店としてはこちらの方が歴史が長いです。
上野といえば他に「キラリ」や「ガールズマンション」もあり、開拓しがいのある場所といえます。
(交通の便が悪いので、たまにしかいけないのですが)
「モモカフェ 上野店」は「逆ナン式個室型出会い喫茶」ということで「モモカフェ 一番街店」と同じく男性が個室待機していると女性がやってきて、お話したりお酒を飲んだりする形式になっています。

システムは「ー番街」とほぼ同じ

システムはほぼ同じで個室の中も同じ感じでした。
やっているイベントなどが違うので、行く際にはイベントをやっているのか、やっているとするとどういったイベントなのかは要チェックです。
「一番街店」は「Yシャツ」「ボディコン」といったコスプレイベントをよくやっているのですが、
「上野店」は照明をキャンドルにするなどのイベントをやっているようです。

最初に書かされるプロフィールカードもほぼ同じ。
熟女もいるようなので、若い子が良ければ希望の年齢は低めに書く事をオススメします。
今回はお仕事帰りのOLさんとかがいるのではと平日の夜を狙ってみました。

女子大生(20)

休みで何もすることがないんで来てますーと言ってた女子大生の子。
幼い可愛い顔をしてますが、顔立ちがちょっとぽっちゃりで、自分好みではない感じ。
とはいえ、せっかく来てくれたのでお話をしてみます。

休みなんで、今度初めての海外旅行に友達と2人で行くんですよー、といった他愛のない話がダラダラと続く感じに。
やっぱり好みの子でないと盛り上がらないなーとリリースを決意。

ごめん、もう少し色んな子と話したいのだけど良い?
いいよー

ということで選手交代。
話があわないなーと思ったらチェンジして構いません。
ただ、部屋に入ってきてすぐに帰されるとショックということは言っていたので、余程好みではない場合を除き、少しは話につきあってあげると良いかもしれません。

派遣事務職の里菜ちゃん(23)

こんにちはー!

と、次に入ってきたのはOL女子。
滅茶苦茶美人という訳ではないですが、パッチリした二重まぶたにちょっとSっぽそうな顔つきがよくあっていて好みの顔立ちです。
服装は白とピンクでレースの入った可愛いワンピース、体つきもスレンダーですが、柔らかそうでチンコが自然と堅くなりました。

今日は何人目ー?
4人目かな、ちょっと飲んだりとかもしてましたー

といきなりテンション高め。

じゃ、一緒に飲む?
いいの? ありがとうー!

ということで、お金を渡して飲み物を買ってきて貰います。

独り暮らしのOLは寂しがり屋?

私は「ヱビスビール」を、彼女は「ほろよい」をチョイスして乾杯します。

家にいても1人で寂しくてー、真っ直ぐ帰るのもなんだなって思って寄ってみました
1人が寂しいんだねー、俺も独り暮らしだからよくわかる(笑
同じだー!
そうだよー、飲める相手とか探してきちゃう感じ
一緒に飲むのって良いよねえ

そう言ってこちらにストンと肩を預けてきます。
モモカフェのソファは小さいソファを狭い個室に押し込んでいるだけなので、隣り合ってると自然と触れあう距離になりますが、それにしても距離が近い。
これはいけるかな、と思い右手を彼女の肩の後ろにあるソファのヘリに回します。

なかなか飲める子がいなくて探してるんだよー
そうなんだ、私、結構飲めるよー!

そうしているうちに「ほろよい」が空になったので、次の飲み物をお願い。
里菜ちゃんの私物の鞄が蓋を開けたまま置きっ放しになっており、それはそれでどうかなと思いつつも、警戒心のなさっぷりにいけそうな予感がしています。

かんぱーい!

2本目突入、私の前にも既に飲んでいるということはもう少しお酒が回っている筈です。
先ほどと距離が変わらないので、肩に手を回して抱き寄せました。

キス、いい?

こくんと頷いたので、そのままベロチュー。
酔っているせいか、かなり激しく舌を絡ませてきます。
「うーん、これはもっと先までいけるな」と考えながら、抱き寄せつつ柔らかいお尻に手を回しました。

キス、気持ち良いね
……うん

恥ずかしそうになりつつも、肯定してくる里菜ちゃん。
すかさず無防備な襟元から手を差し込み乳首を転がしました。

あっ、ダメぇ……

ダメと言われてやめるはずもなく、ブラをずらしてそのまま揉みしだきます。
里菜ちゃんは胸が弱いらしく、エロい声が漏れるのを防ぐために口を手で塞ごうとするのですが、その手を遮るようにディープキスで舌を絡ませていきます。

ダメっ、ダメっ……

言葉と裏腹にまったく抵抗する気が無く、乳首を転がすたびにあえぎ声が漏れます。

「ダメ」はもっとしてのサイン

そのままスカートの中に指を這わせるとすでに濡れてます。

めっちゃ濡れてるよ

耳元で囁きながら、ストッキングを引き下げ、そのままパンツ越しに指を撫でるようにすると、かなりグチョグチョになっていました。

……っ、ちょとだけまって、脱いじゃう

と、するするとストッキングを脱ぎ出す里菜ちゃん。
無防備になったパンツの横から指を挿れてかき回します。

ダメっ……、イっちゃうから、ダメっ……

すっかりその気の里菜ちゃん、完全にイっちゃうモードです。
じゃ、挿れるよ……、と、指ではなくムスコを挿入。
あえぎ声がさらに激しくなる里菜ちゃん。
あ、あ、あ、と声にならない声が続いた後ビクンビクンとしてこちらと同じくらいにフィニッシュ。

めちゃくちゃ気持ち良かったーありがとうー!

御礼まで言われると気恥ずかしいですね。

最後に

「モモカフェ 上野店」でもやはりエッチな子と出会うことができました。
今回みたいに「酔うとエッチなことしたくなる」という子も多いのでまずは飲ませてみるという手もオススメですね。
狭い個室で肩と肩がくっつくような距離で話していると自分の部屋に呼んで飲んでいる気持ちになって盛り上がる感じがありますし、やっぱりお互い大胆になってしまうようです。