どんな子でも酔わせてお持ち帰りできる方法

女の子を酔わせてお持ち帰りするのは簡単です。

しかし、方法を間違って実践しているためにお持ち帰りに失敗しているケースが多く、実際に「お持ち帰りできないのですが……」という人の相談を受けると決してやってはいけないことをやっています。

なぜお持ち帰りできないのかを明らかにしつつ、スマートにお持ち帰りする方法もお教えします。

酔わせてお持ち帰りするお酒の飲ませ方

女の子を居酒屋やバーに誘う理由はお酒の勢いでそのままエッチに持ち込める可能性が非常に高いからです。
しかし、勘違いしてはいけないのは酔わせればいいというものではないことです。

ここをきちんと理解しておかないと酔わせてのお持ち帰りは出来ません

女の子が「出会い系サイト」を通じて知り合った男と会うときに考えていることや、知人や友達の男とサシ飲みするときに考えていることですが、

  • LINEや普段の雰囲気と違ったりしないかな
  • 飲みや話が楽しくできるかな
  • 酔っ払って変な事されないかな
  • 襲われたりエッチなことをされたりしないかな

といったようなことです。
やはり女の子にとって「サシ飲み」というのは不安や心配、懸念の固まりなんですね。
そもそも「2人で飲む=サシ飲み」というのは下心を感じさせるわけです。
よって、女の子は、エッチなことをされないかどうかを考えています。
要するに身の安全を考えているわけですね。

特に出会い系サイトの女の子は、LINEでやりとりしているとはいえ初対面に近く内心そんなことを不安に感じながら会いに来ていますので、そんな子に、

  • 下心丸出しでボティタッチする
  • 下品な下ネタトーク
  • 強引に飲ませたりする

は、女の子に下心を見透かされるだけではなく、警戒心を抱かせる結果となりエッチにまでたどり着けなくなってしまいます。
また、無理矢理酔わせてお持ち帰りした場合や薬などを使った場合も問題(=犯罪)になるケースがありますので避けて下さい。

お酒が入っているからといってがっついてはいけないのです。
では、どうしたらスマートに酔わせてお持ち帰りすることができるのでしょうか。

女の子をスマートに酔わせてそのままお持ち帰りする方法

女の子を酔わせてお持ち帰りするのに必要なのはエッチなことをされないかどうかの心配を打ち消してあげることなんです。
現に今まで何人もの女の子をスマートにお持ち帰りすることができました。それは何故か?

簡単にいうと、女の子を楽しませて酔わせているからです。

女の子が抱いている警戒心は、楽しい飲みであれば簡単に打ち消されてしまいます。
ではどうしたら楽しい飲みになるでしょうか?

普段飲めないお酒のお店に連れて行こう

いわゆる定番のレモンサワー、グレープフルーツサワーのようなお酒を飲ませ続けることには限界があります。
特に美味しくもないお酒を何杯も飲み続ける理由が無いんですね。
でも、普段飲めないお酒だとしたらどうでしょう、飲んだ事がないお酒だとしたら?

お酒は色々な種類があり、アルコール度数があっても飲みやすいものというのが存在しています。
特に女の子は「飲んだ事がないお酒」には興味を引かれるものなのです。
そして、それが「美味しくて飲みやすいお酒」であればグイグイ飲んでしまうものです。

では、どういったお酒が酔わせるのに向いているかお教えします。

ベルギービール

ビールって苦いじゃないですか〜

そういう子はベルギービールが超オススメです。
ベルギービールには柑橘系や酸味、甘みの強いビールが揃っており非常に飲ませやすくなっています。

  • ヒューガルデンホワイト(小麦を使ったフルーティなホワイトビール)
  • ベルビュークリーク(チェリーのビール)
  • ニュートン(青りんごのビール)

辺りは嫌いな女の子も殆どおらず飲ませやすくなってます。
飲ませやすいのにもかかわらずアルコール度数は低くなく、色々な種類を試せるので勧めやすいお酒ですし、ベルギービールってこんなにおいしいんだと感動して貰えて話も弾みます。

日本酒

美味しい日本酒は水のように飲めるということでこちらも飲ませるのにはオススメです。
また、できれば飲ませるのは「純米吟醸」か「純米大吟醸」にしましょう。
嫌みがなくて、するすると飲めてしまうからです。
勧めやすい銘柄をあげておきます。

  • 獺祭
  • 久保田 満寿
  • 黒龍
  • 鍋島
  • 出羽桜
  • 田酒

これらは普通の居酒屋ではなかなか飲めないお酒なので、飲ませたい場合は日本酒に拘っているお店を探して使って下さい。

洋酒

洋酒というと勧めづらいイメージがあるのではないでしょうか。
ウイスキーは癖のあるものも多く口当たりも良くはありません。
ですが、ブランデーは女の子にもオススメできるお酒です。
果実酒から作ったお酒なので飲みやすいのです。

  • カルヴァドス(りんごのブランデー)
  • コニャック
  • キルシュヴァッサー(チェリーのブランデー)

銘柄を憶えている必要はなく、アップル・ブランデーやチェリー・ブランデーといえば出してくれます。
飲み方はロックがオススメです。
口当たりが柔らかくなる割には薄まらずにドンドン飲めてしまうからです。

各種カクテル

レディー・キラー・カクテルと名付けられたカクテルがあり、飲ませやすく酔わせやすいお酒というのがあります。
スクリュードライバーなどは定番ですね。定番どころを使うと下心丸出しなので出来ればあまり飲んだ事がないカクテルを勧めましょう。

  • カルーアミルク
  • ロングアイランドアイスティー
  • B52
  • ルシアン
  • アレキサンダー
  • ビトゥーン・ザ・シーツ

などがオススメです。
豆知識ですがブロー・ジョブみたいな18禁の名前のカクテルもあります。
こういった小ネタを話せるようになると話が盛り上がるのでお酒の知識を身につけておくことも大事です。

最後に

女の子をスマートに酔わせてそのままお持ち帰りする方法、どうでしたでしょうか。

慣れれば簡単に酔わせることができますし、そのあとの展開も自由自在です。
また、次の日が仕事で即ハメが難しい場合も一度飲むときにスマートに振る舞っておくと、次の飲みでは最初から警戒心が下がった状態ではじめられます。

こうしたシチュエーションを逃さないためにも幾つかのお店の候補を持っておくと良いでしょう。