誰にでもすぐにできる「楽すぎるセフレの作り方」

突然ムラムラする………セックスしたくなる……そんな事ありませんか?
そうやってムラムラしたとき、どうしていますか?
「エロ動画サイトを検索する」
「エロ本を読む」
幾つか手段があると思います。
でも本音を言えば「女とヤりたいですよね?
そんなとき「セフレ」が居れば解決します。

したくなったらすぐにセフレに連絡してそのままセックスすれば良いのです。
いつでもセックスできるセフレが何人か欲しくはありませんか?
そんなことを言っても「セフレの作り方」なんて分からない、というあなたのために今回は特別にお教えします。

とはいっても「イケメンじゃないと無理でしょ」なんて思うかもしれません。
しかし、私自身が現在は37歳でルックスは下の中、それでもかなり可愛いセフレをつくることが出来ています。
ということは、あなたにだって簡単にセフレをつくることができるのです。

セフレの作り方を憶えると人生が変わる


セフレが出来たらどうなるか想像してみてください。
あーあ、セックスしたいなあと思いつつオナニーをしていた日々、それが180度異なったものになります。
そして「セックスすると仕事のパフォーマンスが向上する」という研究結果も出ています。
そうです、あなたの人生は何もかも良い方向に変わるのです。

では、どうしたら「セフレ」を見つけられるでしょうか?

最初に結論を書いてしまうとセフレ候補が多い「出会い系サイト」を使って出会うのが一番簡単です
何故でしょうか?

  • 出会い系サイトには出会いを求めている人が集まっているので思惑が一致する
  • 出会い系サイトには「掲示板」があり、それで自分の希望とマッチした子を探すことができる
  • 多くの「出会い」を求める女性が登録しておりセフレにする子を選ぶことができる
「出会い系」と聞くと印象が悪いかもしれませんが、最近の「出会い系サイト」はコミュニティ機能も充実しているので、mixiやFacebookのようなものだと思って貰えれば大丈夫です。

Twitterのようなつぶやきがあったり、mixiのような日記があったり、そういった日々のコミュニケーションを通じて出会い、関係を築いていけるようになっています。

かつては怪しいイメージがあった「出会い系」ですが、かなり健全なサイトとして認知されてきているのです。
それは、繁華街にも大きな看板が出ており、一般人にも利用されるようになったのも大きいでしょう。

しかしながら、健全なサイトではセフレは作れないのでは?
と思うかもしれません。

寧ろ、健全なサイトだからこそ安心してセフレを作ることができるのです。

だって、健全な男女が出会えばセックスをする、当たり前のことじゃないですか?

どうして「出会い系サイト」を勧めるのか?

手軽にいつでもどこでも使える

最近はほぼすべてのサイトがスマホに対応しており、ちょっとした空き時間でもセフレを探すことが出来ます。
朝の通勤時間やお昼休み、仕事の合間などでも可能になっており、忙しいあなたでも手軽に女性を見つけることができます。
ナンパや合コンで出会ってセフレを作ろうとするとそうはいきません。
関係性の構築が簡単なのです。

利用している女性の数が多い

多くの女性が登録しているというのはかなり大きいです。
セフレといっても誰でも良いという訳ではないですよね。
有村架純似の子が良いとか、石原さとみみたいな子が良いとか、好みがある筈です。
多くの女性が登録しているということは、そういった子も沢山利用しているということなのです。
そして、最初からお互いの顔が見えない事によってブサメンでもそんな子と仲良くできるわけです。

ライバルが少ない

「出会い系サイト」がライバルが少ない、というのは意外に思われるかもしれませんが、
女性に聞くとわかるのですが「まともなメール」を送れる男性が少ないのです。
いきなり「セックスしよう」「エッチな写真がほしい」「セフレになって」といったメールを送る男性も多く、きちんとコツを抑えていればこういった男性を押しのけて女性と会うことは難しくありません。

お金が必要以上にかからない

「出会い系サイト」ってお金がかかりそう、というイメージありませんか?
ですが、きちんとした「出会い系サイト」を使えば、出費をかなり安く抑えることができます。
メールが一通50円~60円で、10回もやりとりすれば連絡先交換でLINEかカカオかメールを交換することが出来ますから、あとは直接連絡すれば良いのでお金はそれ以上かかりません。
風俗やキャバクラに通ってセフレにしようとすると相当なお金がかかりますよね。

利用するならどの「出会い系サイト」を使うべきか?

「セフレ」の候補に出会う為には「出会えるサイト」をしっかりと選ぶべきです。
雑誌や街中できちんと宣伝され、街行く女の子たちが登録するようなサイトでないと、そもそも好みの子が見つかりません。
きちんとした宣伝ができないサイトは「詐欺サイト」「悪質サイト」「出会えない系サイト」であることが殆どなのです。
私が実際にセフレを作る事ができたサイトを紹介します。

PCMAX

利用者数が多く、大人な出会いを求めている女性が多いため、普段から重宝しています。

メッセージをやりとりすると、その日にホテルに行けることも多々ありますし、そこでセックスの相性が良ければそのままセフレになれたりもします。

サクラや業者が多い「出会い系サイト」の中でも運営の取り締まりが優秀で無駄なやり取りをせずに済みます。
PCMAXを利用してセフレになった体験談をこのサイトでも書いていますので参考にしてみてください。

ハッピーメール

続けてお勧めできるのがハッピーメールです。
PCMAXに比べると「大人の出会い」は少なめなのですが、
登録者数1,400万人という圧倒的規模を誇り、
1分に1人が登録」とうたっていることもあり、1日1,400人近くが登録していることになりますす。
これは年間にすると50万人登録しているということになり、東京都の杉並区の人口がそれくらいですから、その規模の人間がこのサイトに登録しているという事なのです。

「出会い」を求めている子は刺激を求めているので、最初はセフレに興味がなかった子でも関係を深めるうちにセフレにできたりします。

ワクワクメール

最後にワクワクメールです。
上記の2つに比べれば会員数などは劣りますが「とにかく若い子が登録している」のでこちらをお勧めしています。

恐らくは宣伝の仕方の違いなのですが、若い子が興味を持ちやすいようになっていて、ドンドン若い子が増えています。
若い女子大生のセフレが欲しい、といった場合には非常にお勧めです。

最後に

まずはセフレを作るために最低限必要となる「出会えるサイト」を紹介しました。
しかしながら、注意して欲しいのは
セフレを作るには出会い系サイトに登録した後の行動が重要です
出会い系に登録して終わりではありません。

続けて「どうしたら好みの女性を見つけてセフレにできるか」を解説していきます。

簡単無料!セフレをつくる為の「出会い系サイト」戦略とコツ

2017.03.13