フェラ大好きメガネっ娘JDに物陰でペロペロされてみたくない?

今回はPCMAXで出会ってきました。
フェラ好きの有紀乃ちゃん(20)です。

文章の知的な雰囲気が気になって、ちょっと真面目そうな子にメールをしてみました。
それがいきなり予想外のエッチな展開になろうとは……。

はじめは真面目な(?)居酒屋デート

まずは会ってみよう、ということで歌舞伎町のドンキで待ち合わせ。
待ち合わせ場所に表れたのは濃い赤ブチメガネの真面目そうな女子大生。
綺麗な顔立ちに良いスタイルをしているので普通にそそります。

ただ、出会い系サイトでも相手がエッチ目的でもない限りはいきなりエッチな展開に持っていくのは難しいわけです。
ということで歌舞伎町の居酒屋でまずは食事をすることに。
学校の話とか色々な話をしながら見た目は真面目そうながらもイマドキの子だなーという感じを受けました。
ゼミの飲み会が嫌いであんまりいきたくないそう。
けれど、全部いかないと色々言われるので最低限の付き合いにしてるといっていました。

お酒が好きらしく、グラスワインの赤を結構なスピードであけています。
もしかしたら酒乱なタイプかなと思いましたが、暴れるとかそういう訳でもありません。
酔っ払ってエッチになるタイプならいいなと淡い期待をしつつ、ご飯を終えました。

時間は終電までかなりあり、次のお店にいけそうな感じです。

優等生女子大生はフェラがお好き?

結構なハイペースで飲み続けていた有紀乃ちゃん。
ちょっとぽわんとした感じで、こちらへのボディタッチも増えてきて何だか良い感じです。
このままどこかに入ろうかなと思いながら、話をしていました。

これからどうする? もう一件いく?
えー、どうしようかなー
結構飲んだからフラフラしてるよ、休めるところでもいいけど
うーん、いきなりはちょっとかなって
そう? あんまりそういうことしたりしない?
えー、してますよ、人並みには

そういって、ふふふ、と微笑む有紀乃ちゃん。

……こう見えてもフェラうまいんですよ、試してみます?

驚きの「フェラうまい」宣言が出ました。
ちょっと酔っているとはいえ、積極的です。
エッチも良いけど、物陰でフェラも良いかなと思って二人で人がこなさそうなビルの物陰に。
今回はスマホでの撮影になるので、少し荒いです。
ちょうど奥の方に歩いており、人通りの多い映画館周りからは離れていたので、人が来なさそうな雑居ビルには事欠きません。

はやくはやく、といったように腕を引っ張りつつ物陰へ急ぐちょっとはしゃいだ感じの有紀乃ちゃん。
ここまで積極的に誘われるとは思っていませんでしたので驚きつつもこそっと物陰に忍びました。
待ちきれないといったようにこちらのパンツのチャックに手をかけてきます。

嬉しそうな顔でちんちんを取り出すと、まずはちろちろと先端を舐めてくれます。

……おいしい、大きいね

何だか照れくさくなり、こちらは無言になります。
こちらがドギマギしている間も一生懸命おちんちんを舐めてくれる有紀乃ちゃん。
知的で真面目な感じから想像できた通り丁寧なフェラで、筋から玉までねっとりと舐めてくれます。

わたし、男の人が気持ち良くなってる顔みるの、すごい好きなんです……

そう言いながら、丁寧に時間をかけて感じるところを舐めつづけてくれます。

ここは、気持ちいいですか? ここは?
……こうしたらどうですか?

こちらの反応を楽しむように、性感帯を見つけ出すように、優しく舌を這わせてくれます。
ムスコがカチカチになり、有紀乃ちゃんの顔が紅潮するのがわかりました。
本当に丁寧に舐めてくれるのでこちらもかなり気持ち良いです。
「うっ……」という声をあげると、嬉しそうに笑ってくれました。

えへへ、嬉しいな
出して、いいよ……我慢しないで

そう言いながら、最後は口内で受け止めてくれました。
しかも、吐き出すことなく、ごっくんまで。

いっぱいでたね……

なんだかAVの台詞みたいだなと思いつつ、自分のものを受け止めてくれた有紀乃ちゃんを愛おしく撫でていました。
こちらが一旦出してしまいスッキリしたこともあり、その後は2人でバーに寄って軽く飲んで終わりです。
酔っていたように見えましたが、行為が終わってからはしっかりしており、こちらにしなだれかかっていたのは、フェラをするチャンスを狙っていたのではないか、と思います。

また会う約束をしましたので、セックスまで持ち込めたらまたレポートをします。

最後に

まさかのフェラ好き女子大生と出会えるなんて、驚きでした。
やっぱり女性にも性欲があって、男が女性のオナニーをする動画を観て興奮するように、女性もまた男のイキそうになっている表情に興奮するんでしょうね。

こうした通常では出会えない出会いを叶えてくれるのがPCMAXです。
あなたも是非良い出会いライフを。