写真を見ずにデブスを避けて写真なしの美女を簡単ゲット!

「出会い系サイト」を使ってると「これはないわー」という容姿の女性が見つかる筈です。

ただ、彼女たちはまだマシで写真を公開してくれている訳ですから、会う以前の問題にメールを送らなければ良いだけの話です。

避けなければいけないのは「可愛いあの子とムフフ……」と思って会ってみたら「やばい、滅茶苦茶デブスだった……早く帰りたい」となることなんです。
時間の無駄、お金の無駄、しかもそのまま流されてヤってしまったら人生の汚点です。
これは実物と話せる「出会い喫茶」にはない「出会い系サイト」ならではの問題ですね。

出会い系サイトでは直接顔や体型を確かめられない

問題となるのは、

  • 写真を公開していない
  • 写真を公開しているがボケている
  • 写真を公開しているが遠目で解るのが身体だけである
  • 写真を公開しているが奇跡の1枚である
といった状態です。

問題は「奇跡の1枚」とか「遠目で解るのが身体だけである」で、写真を交換してもコレだと判断がつかないんですよね。
出会う前には写真交換が嫌だという子も多いですし、本当に悪用されるのが嫌なのか、デブスだから渡したくないのか判断がつきづらいです。

かといって「写真を公開していない」子は本当に素人で可愛い可能性も高いんですよね。

デブスを避ける簡単な方法

まずはブスを避ける

写真を交換するのはハードルが高いですが、「相手から直接聞き出す」というのは案外ハードルが低いものです。

訊き方ですが、

あなたはデブスですか?

これでは当たり前ですがダメです。
必要なのは「さりげなく」聞き出すことなんです。

○○ちゃんって、可愛い、普通、可愛くない、でいうとどれ?

こんな感じです。
勿論、謙遜で「私なんて可愛くないよー」って言う子はいるんですが、これは「可愛いよ」って褒めてあげたときに出る反応であって、「選択肢」から選ぶときには出ません。

謙遜がちな子でも「普通」を選ぶことが多くて、可愛くない子は相手をガッカリさせるのも何だなと思って「可愛くない」と答えてくれることが多いんです。

この質問で「可愛くない」と帰ってきたら速やかにフェードアウトします。
結果を確かめるために、この質問で自己評価を聞いてから写真を交換したこともありますが「可愛くない」と答えた子は本当に全員「可愛くなかった」です。

ただ、これだけでは回避できないものがあります。
それは「自信があるデブ」です。

「自信があるデブ」は自己評価が高く、女の子の間でも「かわいい~」と言われ慣れているのでこの質問を余裕で突破してきたりします。
(こういう子は痩せていれば本当に可愛いか愛嬌があって可愛いケースが多い)

ブスを避けたらデブを避ける

デブ回避法はブス回避より簡単です。寧ろ、デブが嫌いならこちらを先にやってもいい筈です。

どの「出会い系サイト」でもスタイル設定があり、

  • スレンダー
  • やや細身
  • 普通
  • ナイスバディー
  • グラマー
  • ややぽちゃ
  • ぽっちゃり
  • ポチャポチャ(激ぽちゃ)
といった選択肢が並んでいる筈です。(細かい表記はサイトによって違います)

ここで絶対会ってはいけないのが、「ポチャポチャ(激ぽちゃ)」です。
これは只のデブ確定です。

また「ぽっちゃり」も危険水域です。
自称ぽっちゃりでも男から見ると肉付きがよくて全然いけるよ、ってこともよくありますので悩ましいのですが「ややぽちゃ」があるのにも関わらず「ぽちゃぽちゃ」を選ぶ子はデブという自覚があることが殆どなので、太めの子が苦手なら避けた方が無難です。

むしろ「ぽちゃ」ってしてる子が好きだなって場合は、これも訊いてしまいましょう。

体重何キロなの?

と訊くと角が立つので、

ぽっちゃりって書いてあるけど、体重50キロとかならぽっちゃりじゃないよ(笑

といってさりげなくサポートする感じで聞きます。
50キロどころじゃないよー、って返ってくるようであれば、切りましょう。

勿論、身長と比例しているので身長が170cmある子は60キロでも「ポチャポチャ」とは言い切れないので「身長-体重が100を切るようであれば要注意」が目安です。

写真が載っていない美女を狙おう

「出会い系サイト」で写真検索をしていると美女だらけで驚くかもしれません。
しかしながら、その中には「業者」も紛れていますし、上記のように「奇跡の1枚」や「過去の栄光」を載せている子も少なくありません。

また、その写真が本物であっても「全員がその写真を見てメールしている」訳ですから競争率の半端ないです。
あなたが「この子と会いたい」と思っているということは他に100人は「会いたい」と思っている男がいると思って良いです。

勿論、そういった競争率の高い子でも本サイトで公開している「ヤれるメール術」などを使って落とすことは可能です。
しかしながら、メールは読んでもらわないと始まらないため、そもそも「読んでもらう」ところまで到達できない可能性があるのです。

写真を載せてない子をあえて狙っていこう

写真が載っていないとどんな子か解らず躊躇してしまいますよね。

しかしながら、そういう子が狙い目なんです。
顔に自信がないから写真を載せていないのではなく、知りあいに顔バレしたくないから載せていない子は沢山いますし、そういった子の方が可愛いということもざらにあります。

会う前にLINEで相手の写真を見せて貰おう

とはいえ、写真なしで会うのには躊躇しますし、上記の方法で「デブス」を避けたとしても「可愛いか」までは解りません。
ですので、LINEを交換するまでもっていって、写真を交換します。

しかしながら、写真であっても「詐欺写メ」というのは存在します。
これは以前にネットで話題になった化粧前と化粧後のBefore-Afterです。
完全に別人ですよね。

このように女の子は化粧をすることと、角度を調整することでいくらでも「詐欺写メ」を撮ることができます。

会ってみたら完全に「詐欺写メだった……」となってガッカリするのを避ける為にも「詐欺写メを見破る方法」をお教えします。

詐欺写メを見破る方法

プリクラは避ける

最近のプリクラは自動補正が入ることによって、かなり美人に映るようになりました。

肌の染みを飛ばしたり、明るくすることで若くしたり、眼を自動で大きくしたりと、とにかく可愛く撮れるように工夫されてます。

プリクラ写真だった場合は、ほぼ100%詐欺と考えて下さい。

正面ではなく、妙に角度をつけて顎をひく感じで撮っている

角度をつけて撮るのは、顔の輪郭を誤魔化すためのテクニックです。
顎を引くことによって、顔の輪郭がシュッとして細く見えるんですね。

エラが張っていたり、顔が太い子はこれで誤魔化すことが多いです。
あとは横から撮ったり、髪で輪郭を隠しているなんてのもかなり注意が必要です。

不自然に口許を隠している

口許をなるべく写さないようにしている子もいます。
こういった子は歯並びが悪いとか、虫歯でボロボロというケースがあります。
以前会った事がある子は、顔が滅茶苦茶可愛いのに歯が虫歯だらけでギャップが凄かったことがあります。

なので、出来れば口許が見えている写真を送ってもらうと良いです。
笑顔で歯並びが見えていると一番いいですね。

肌が白すぎる・逆光のように光っている

光が妙なところから当たっているような写真も要注意です。

最近は写真を加工するスマホアプリも流行ってきていて簡単なレタッチ(修正)であれば素人の子でも出来てしまいます。
その時によく使われるのが「白く飛ばす」という効果で、これを使うと写真全体が白っぽくなったり、一部だけ(加工した場所だけ)白くなったりします。

肌の染みを誤魔化したりするときに使われたりするので、ぼけていたり、加工されたっぽい写真の場合は要注意です。

結果的に

これらを踏まえると「写真交換してもダメじゃないか!」ってなりがちですが、それでも避ける方法があって、

「プリクラではない普通の写真を2、3枚見せて貰う」

ことです。
LINEで写真交換できる状態ならこれは難しくありません。
どうしても1枚しか交換したくない、という場合はやはり「詐欺写メ」の可能性が高いです。
同じアングルではないのが望ましいので「色々と見てみたいな」といって写真を引き出すのがオススメです。

複数の写真で別人のような写真を撮ることは難しいのと、加工している場合はすべての写真が「怪しい感じ」になりますので、みやぶることが出来ます。

最後に

「出会い系サイト」を使って待ち合わせた時の、あのドキドキ感は楽しみでもあり、かつ不安でもあります。
そして、実際の対面では一喜一憂する訳ですが、やっぱり美女や可愛い子と出会えた方が良いですよね。
想像や写真よりも実物の方が可愛くて「よっしゃー!!」ってなる、あの経験をあなたにもして戴きたいです。

ですから上記の方法を使って「デブス」を回避して「詐欺写メ」を見破り、是非美女と出会って下さい。
本当は待ち合わせ場所にいたのが好みではない子だったら「きっぱりと断る」が一番です。
でも、これは慣れてないとやりにくいんですよね。

ですから、是非上記の方法を使って「美女」や「可愛い子」と出会って下さい。
「デブス」を回避したり「詐欺写メ」を見破る練習をするなら以下のサイトがオススメです。

PCMAX

ハッピーメール

ワクワクメール