楽に出会いまくる為のサクラの特徴と簡単な見分け方

「サクラ」を見分けること、できてますか?
プロフィールを眺め良さそうな子を見定めメールを送ろうとしたときに気になるのが「サクラ」の存在です。
メールを送った相手が「サクラ」だった場合そのメールは無駄になってしまいます。
このような「無駄打ち」を避けるにはどうしたら良いでしょうか?

サイト自体が優良サイトでも「サクラ=悪質業者」ということもよくあり、
「悪質業者」は日々人が集まってくる「出会い系サイト」で個人情報を集めていたりしています。
また、メールを送った相手が「より悪質な業者」だった場合、
嬉々として会いに行くと援デリ業者だったり、
美人局だったりしますので気をつけなければなりません。

簡単にできる!サクラの特徴と見分け方

最初からいきなり100%サクラと言い切れるかどうかは難しいですが、これらの特徴をチェックすることで90%はサクラを見ぬくことができるようになります。

ではこのプロフィールを見て下さい。
「素人」か「サクラ」かどう思いますか?

答えは「サクラ」です
では、なぜこのプロフィールがサクラなのでしょうか。
あなたは見分けるポイント、わかりましたか?

スリーサイズがしっかり記載してある

3サイズの項目を見て下さい。
きっちりと入力されていますよね。
普通の子はスリーサイズを入力することはありません。
そもそも、厳密な数字を把握してないものです。
スリーサイズが全部入力されているプロフィールは99%サクラです。

好みの年齢が幅広すぎる

サクラはより多くの男性とやり取りをしなければならないため、好みの年齢がかなり幅広い傾向があります。
「20代前半〜50代後半」となっていますよね。
ある意味「誰でも良い」わけです。
バリエーションとして「20代半ば〜60代前半」や「年齢指定なし」といったプロフィールもありますがこのように「幅広い年齢を指定している」場合は要注意です。

プロフィール画像が可愛すぎる

このプロフィールに設定されていた写メはこんな感じでした。
タレントか、読者モデルかってくらい可愛いですよね。

「出会い系」を始めて最初のころは「こんな超可愛い子いるんだ!」と思って舞い上がっていましたが、本当に可愛い子が写真を全体に晒すことはないです。
こうやって可愛い女の子の写真で釣ることで正常な判断を出来なくする業者の手なのです。

 プロフィールと会話に表れる「サクラ」の5つの特徴

露骨なエロキャラ

これはある女性の自己PR文です。
出会って3分でパンパン」、なんて話が早い女性なんだ、と思うかもしれません。
では別の人の自己PR文を見てみましょう。


出会って5分でパンパン……一緒じゃないか!
そうです、テンプレなんです。
また、こういったエロキャラは下のプロフィールのように「巨乳アピール」も多いです。

公開しているプロフィール写真が他人のもの

さきほどの「サクラ」もそうでしたが、
超美人の顔出しプロフィールで完璧すぎる女性がいたりします。
ですが、よく考えてみて下さい。
そんな美人が顔出しで「出会い系サイト」を利用するでしょうか?

残念ながら「拾い画」と呼ばれるインターネットで検索して出てきた画像を使っている事が殆どです。
「風俗嬢の写メ」
「キャバ嬢の写メ」
「地下アイドル」
「グラビアモデル」
などが使われています。

Google画像検索をして類似画像がひっかかるケースもありますので、
あまりに怪しい場合「Google画像検索」で類似画像を探してみましょう。

登録直後にメールを一方的に送ってくる

プロフィールも充実していないのにメールを送ってくる女性がいますが、基本的に「サクラ」ですのでスルーしてください。
例えば、以下のようなメールは典型的な「サクラ」のメールです。
顔を隠さない可愛い写メ」+「おとなの関係」を迫ってくるパターンですね。

「出会い系サイト」を始めたばかりだとこういったメールにほいほい返信をしてしまい、ポイントを無駄に消費してしまうので要注意です。

他のサイトへ誘導してくる

「業者」にありがちなのがこれで「他のサイトでやりとりしませんか?」といってくるパターンです。
多くの場合は「詐欺サイト」へ誘導されるだけなので無視しましょう。
「優良出会い系サイト」ではこれらの行為をすると削除されるため、まずはLINEのIDを伝えてきて、LINEを繋げるとそこから詐欺サイトへ誘導するケースが目立ちます。
なので、いきなりLINEのIDを教えてくる相手にも要注意です。

会話が噛み合わない

サクラは1人で何人もの相手と同時にやりとりをしているため、まともに会話が噛み合わない事があります。
こちらはメッセをやりとりしていく中で話がおかしくなっていくことで気づくことができます。

サクラを避けるには

こうしてサクラを見極めることは出来ますが、
そもそも「サクラしかいない悪質サイト」も存在しています。
一番手っ取り早い対策としては、
サクラや業者が少ない、もしくはほぼいないサイトを利用する
運営側が素早くサクラを対処してくれる優良サイトを使う
です。

経験を積んでいくと勘所が働くようになり「サクラ」や「業者」かはほぼ100%見分けられるようになります。

コツとしては「魅力的すぎるプロフィールやメールには要注意」ということです。

最後に

「サクラ」の見分け方をお教えしました。
「出会い系サイト」に登録したばかりの頃は選びたい放題の状態に興奮して「サクラ」にメールを送ってしまい、ポイントの無駄打ちをしてしまうケースが実に多いのです。

次はいよいよ女性への「最初のメールの送り方」をお教えします。
本来はライバルも多いため普通に送っても返信率は低くなりがちですが、
ちょっとしたテクニックで女性からの返信が貰えるようになります。