99%が詐欺サイト!簡単に「出会えない系サイト」を見破る方法

ちゃんと出会えてますか?
女性から一杯メールが来るのに全く出会えない!
そんなあなたは「詐欺サイト」に登録しています

「出会い系サイト」で検索すると無数の出会い系サイトが出てくるかと思います。
ただし、残念な事に「出会い系サイト」の中には明らかな詐欺サイトが存在しています。
今回はそれらの簡単な見破り方をお教えします。
出会えない系サイト=詐欺サイト」に無駄に課金してしまう事がないようにしてください。

実は検索して出てくる「出会い系サイト」は殆ど詐欺サイト

実は検索して出てくる「出会い系サイト」は詐欺サイトの方が多いのです。
「出会い系サイト」に含まれる詐欺サイトの割合なんと99%です。
そして、これらには共通の特徴があります。

「出会い系サイト」で出てくるサイトの99%が詐欺サイト

詐欺サイトに共通する特徴

まず「詐欺サイト」では女性からバカみたいにメールが来ます。

こんな感じで登録した途端に「会いたい」というメールがドンドン来ます。
プロフィールも書いていなければ顔の画像もアップしていないのにです。
しかし、この子とやりとりをしても絶対に会えません。
このメッセージを送ってくれている子は存在せず「サクラ」による仕込みだからです。

このサイトなども凄いですね。
登録して何もしていないのに「仲良くなれたら」を始め様々なエッチを誘うメッセージが来ます。
この詐欺サイトでは「無料ポイント」が一切ないため、返信するには即課金が必要です。

考えてもみてください。
名前と住んでいる場所、年齢くらいしか情報がない相手に「会いたい」と思うでしょうか?
そもそもエッチの相手として見られますか?

このようにあり得ないようなメールが最初からバンバン来るのが「詐欺サイト」の特徴です。

「出会い系サイト」における「サクラ」とは?

「サクラ」とは、アルバイトがあたかもユーザーのようにメッセージのやりとりを行い、サイトが賑わっているように見せかける手法です。

mail-operator

アルバイトサイトでは「メールオペレーター」というバイト求人が沢山だされてます。
これが実は「サクラ」の正体です。

詐欺サイトには架空ユーザーがメールをする管理アプリがあり、そこからあたかも多くのユーザーがいるかのように偽装してメッセージを送ってきます。
連絡先の交換をしようとしても何だかんだいって応じてくれないか、応じてくれても迷惑メール送信リストに登録されるのがオチです。

詐欺サイトではアルバイトがメッセージをうっている

詐欺サイトは何が目的か?

こちらは二つあります。
メッセージを送るためのポイント目的の課金をさせる
情報を集めて迷惑メール(架空請求など)を送る
です。

メッセージを送るためのポイント目的の課金をさせる

「詐欺サイト」ではドンドンメールがくる上に女性にメッセージを送る度にポイントを消費するため、あっと言う間にポイントがなくなります。

例えばあるサイトでは「個別メッセージへの返信」25Gと書いてありますが、
このGが120Gで1,200円ほどします。
要するにメッセージの返信に「250円」かかるのです。
バカみたいじゃないですか?
(「PCMAXなら、5ptかかりますが、100ptが1,200円なので、メッセージの送信は「60円」です)

ポイントを消費したくないので「連絡先を交換しよう」というと勿体つけて絶対に交換してくれません。
もしくは「LINE交換しよう」となってもLINEのIDを収集されたり詐欺サイトへ誘導したりします。
例えばさっきの子とやり取りを続けるとこんな感じで話が続きます。
突然「大戸屋」の話を振ってきていますが、向こうからすると話が長引けば話題は何でも良いんです。
その証拠にこれ以降は一切「大戸屋」の話はでません。

こんな感じで交換先を求めても、教えてくれずに何故か画像を送ってきます。

こんな画像が送られてきますが、だいたいこの辺りで無料のポイントが尽きます
騙されている人は「こんなカワイイ子と連絡先交換できるなんて!」とポイントを買うための課金をしてしまうわけです。
勿論、課金しても出会えません

返信をせずに放っておくとこのようにさらに催促が来ます。
課金してメッセを送らないと他の人と会っちゃうよ、という感じの話をしてくるのです。

ダラダラメールすることでポイントを購入させる手口

情報を集めて迷惑メール(架空請求など)を送る

こちらはより悪質です。
サイトへ登録したユーザーに「電話番号」や「メールアドレス」を登録するように促し、その後、そこへ法外な金額の架空請求を送りつけてきます。
またはやりとりの中で「LINE ID」や「メールアドレス」を聞き出してその情報を迷惑メッセージや迷惑メール送信リストに登録したり、業者に売りつけたりします。

そうすると、詐欺サイトからの連絡だけではなくあなたの「LINE ID」や「メールアドレス」が迷惑メール業者の「カモリスト」に登録され、様々なところへ売買され、架空請求サイトやAmazonの偽サイトへの誘導など様々な迷惑メールを送られるようになります。

こちらはLINEを交換できそうに見えます。
しかし……、

相手からは「検索しても出てこないLINEのID」が送られてきます。
ここでは「SIMフリーの激安スマホだからでてこない」と言っていますが、そんな事はありえません。(IDを検索で出ないようにしていれば出ないですが)

実はLINEは相手にIDを聞かないと友達登録していても分からないようになっています。
要するに「サクラ」からIDを伝えてこちらにLINE登録してもらってもIDが分かりません。
なので、こちらからIDを伝えさせるように誘導しているのです。

LINE IDやメアドを収集して迷惑メール業者へ売り渡す

もし詐欺サイトへ登録してしまったら

課金してしまった場合も返金を申し出ることは難しいため、諦めるしかないです。
また、一旦登録してしまったデータも削除をさせることは難しいでしょう。

ですので、出来る対処としては「詐欺サイトを使わない」ことです。

高額請求が来てしまった場合ですが、
架空請求はそもそも支払う必要のない請求ですから支払う必要はありません。
サイトの中には「IPアドレスを特定した、自宅へ直接行くからな」などといって脅してくるケースもありますが、IPアドレスからは自宅のような個人情報が分かることはありません。

「国民生活センター」に無料で相談することもできますので、憶えのない請求がきて驚いている場合は支払う前にちゃんと相談しましょう。

サイトを正しく選ぶのが大事

こういった詐欺サイトは残念ながらiPhone/Androidのアプリの中でも溢れています。
高評価のアプリであっても「評価をつけているのはサクラ」ですので騙されてはいけません
ランキングを見ていても上位に来ているため、騙されて登録してしまう人が後を絶たないのです。

詐欺サイトを見分ける為には最初に何もせずに放置するという手があります。
このときに上記のように女性からメールがバンバンくるようであれば詐欺サイトです。
また、実際に出会えている実績があるサイトを使いましょう。
私が安心して勧められるのは、

PCMAX
ワクワクメール
ハッピーメール

の3つです。

最後に

出会えない系サイト=詐欺サイト」の手口と見分け方を簡単にお教えしました。
「出会い系サイト」は本当は出会えるのにこういった詐欺サイトに騙されてしまって「なんだ、出会えないんだ」となってしまう人が増えており、とても残念なことになっています。

別の記事では『ちゃんと出会える「出会い系サイト」はどこか』を書いていきます。

「出会えない」あなたに!誰でも出会える優良サイトの見つけ方

2017.03.11